Xperia Z Ultraのタッチしなくても画面が勝手に反応する暴走を直す方法4選

この間、auが発売している6.4インチの大型画面のスマホであるXperia Z Ultraに機種変更しまして、使い勝手は最高なのですが、たまに画面にタッチしなくても勝手に反応してしまい、暴走状態になってしまうことがあります。

これは端末の不具合かと思いましたが、どうもタッチ感度が良すぎることが原因で、水滴やほこりでも簡単に反応してしまうことが理由らしいです。

勝手に反応するのでアプリが勝手に起動したり、思いもよらない動作をしてしまうことがあるので、注意が必要で、すぐに直すことが必要でしょう。そこで、今回はその暴走を直す方法をおすすめします。Xperia Z Ultraユーザーは必見です。それではどうぞ!

Xperia Z Ultraのタッチしなくても画面が勝手に反応する暴走を直す方法4選

1.しばらくスリープにしておく

画面が暴走状態になってしまったら、そのまま放っておくと勝手に設定が変わってしまったりする場合があるので、すぐにスリープ状態にしましょう。

そして、しばらくスリープ状態にしておけば、画面が誤って反応しなくなります。そのため、暴走が起きたらまずはスリープにするようにしましょう。

2.画面をきれいに拭く

スリープにしても直らない場合は、画面をきれいに拭くようにしましょう。水滴やほこりが勝手に反応する原因ですので、それらを取り除けば暴走は収まります。

きれいなハンカチやタオルで拭くようにしましょう。なお、画面に水滴やほこりが付かないようにすることが重要です。濡れた手などで触らないようにしましょう。

3.再起動する

どうしてもなかなか直らない場合は、端末を再起動させましょう。Xperia Z Ultraの暴走は一度電源を切って、画面をきれいに拭き、再起動すればほとんどが直ってしまいます。

スリープにしても直らなかったりする場合は、画面を拭くのと同時に、再起動もするといいでしょう。

4.保護フィルムを貼る

Xperia Z Ultraの暴走は結構発生します。いちいち対処するのが面倒な人は、保護フィルムを貼っておくことをおすすめします。

保護フィルムを貼ると、タッチ感度は低くなりますが、少しの水滴やほこりでは反応しなくなるため、暴走を防ぐくことが可能です。

画面の傷の保護などにも役立つため、気になる人は保護フィルムを貼るといいでしょう。家電量販店やネットショップなどで見つけることができます。

まとめ

以上がXperia Z Ultraの暴走の対処法です。私自身も使っていてたまに暴走状態になるのですが、スリープして画面を拭くことですぐに直ります。

Xperia Z Ultraは大画面でとても使いやすく、その利便性を最大限生かすためにも、暴走が起きた場合はすぐに直すようにするといいでしょう。