復縁したい元カレとの関係が一歩進まない場合には、少し押してみよう

復縁したい元カレとの関係が一歩進まない場合には、少し押してみよう

あなたは、元カレとメールやデートをして仲を深められたが、次の段階へあと一歩のところでなかなか進まないと悩んでいませんか?

その場合には、彼からのアクションを待っていても進展は難しいので、あなたから行動して少し押してみる形でアプローチしてみることが効果的です。

そこで、この記事では、復縁で関係があと一歩進まない場合には押してみるということについて詳しく紹介します。上手なタイミングで押すことで、復縁を進展させることができますよ。

復縁は基本的には待つ恋愛

まず理解しておいてほしいことは、基本的には復縁は待つ恋愛であるということです。この記事では「押すことも効果的な場合がある」ということについて紹介しますが、基本的には待つ姿勢が重要であるということを前提に復縁を進めていくべきです。

なぜならば、あなたは彼に不信感や警戒心を抱かれているからです。そのため、あなたから積極的に行動してしまっては、彼にさらに避けられたり、復縁の意図があると感づかれてしまう恐れがあります。

彼があなたへの警戒心を解き、好感を抱き、そしてまた付き合いたいと思ってくれるように、あなたの魅力をアピールしながらアプローチし、そのときを待つということが大事になります。

男性が消極的な場合には、あなたから押さなければならない

しかし、奥手な彼であれば、その消極的な性格からなかなか復縁が進展しないなんてことになります。ある程度は進んでも、次の段階まであと一歩先というところで、なかなか進展しないということがあるでしょう。

例えば、メールでとても仲がいい感じでやりとりが盛り上がるけれども、なかなかデートの話までには発展しないケースです。彼があなたとデートをしたいと思っていても彼からは誘ってはこないでしょうし、あなたが控えめに誘ってもおそらくはぐらかされてしまうはずです。

そのような場合には、「待つ恋愛である」という復縁のスタンスを崩し、あなたから少しだけ押す姿勢になることが必要です。押すことで、消極的な彼であればその流れでOKしてくれるでしょう。もちろん、彼に嫌々強要させるのではなく、デートに誘ったならば、最高に楽しめるデートにしてください。そうすれば、復縁は進展しますし、彼はさらにあなたに惹かれるはずです。

仲が深まっているということが必須事項

この押す姿勢は、当然のことですが彼と仲が良くなってからにしましょう。メールの最初の段階では警戒心や不信感があるため、ガンガン押せば嫌われてしまうことになりかねません。ある程度の信頼関係が構築されていることで、押せば進展するということが成り立ちます。このポイントを十分に心得ておくようにしてください。

押してみることが効果的なケース

では、具体的にはどのようなケースで押してみるということが有効になるのでしょうか。基本的には、復縁が次の段階へと進む境目の場合です。つまり、「メール→デート」「告白→復縁成功」の2つのケースになります。

1.デートはOK前提で誘ってみよう

まず、「メール→デート」のケースです。消極的な彼の場合には、よほどあなたのことが好きでない限り、彼の方からは「デートをしよう」なんて誘ってこないでしょう。そこで、あなたからデートを誘うことが必要です。しかし、普通にデートを誘っても、消極的な彼だとなかなかOKしてくれない場合も多いです。

そこで、デートはOK前提で誘うようにしてください。例えば、メールで盛り上がった場所に関して「○○に行ける?」という誘い方ではなく、「じゃあ、今度行こう! ○○と××のどちに行く? 」みたいに、行くことを前提で誘うようにするといいでしょう。

「行くなら○○で」みたいな返事が来れば、「じゃあ決定ね!次の土日のどっちか開いてるでしょ?」みたいに、デート実行へと話を進めていきましょう。消極的な彼であれば、うまくあなたのペースに乗せることができるはずです。そして、先ほども述べましたが、彼が楽しめる最高のデートにしましょう。

2.復縁の告白はあなたからにおわせる

あと一歩進まないという場合には、告白の段階にもありえます。彼のあなたへの好意は確かにあるのだけれども、彼が奥手でなかなか告白してこないなんて場合です。

告白してお互いの了承がなければ、復縁は成立しません。そこで、この際にもあなたから押してみるということが必要です。しかし、円満成功の復縁を目指すには彼からの告白が必要になります。(このポイントは以下の記事で紹介していますので、知らない方は一読してみてください。)

したがって、あなたからの一方的な告白はNGなので、押す形と言えども、彼の告白を後押しするように押すということが必要です。そうすることで、彼からの告白を引き出すことができ、あなたも彼も納得できる復縁成立になります。

彼から告白を引き出させるための、あなたの告白は以下のポイントを意識しましょう。

  • 質問形式で決定権は彼にゆだねる
  • なるべくいい雰囲気のときに行う

決定権は彼にゆだねることで、最終的には彼の意思で復縁が成立します。そして、できるだけいい雰囲気であれば、彼もその雰囲気に流されて復縁したいとより強く思うはずです。詳しくは以下の記事で紹介していますので、ぜひ一読しておいてください。

彼をよく知っているあなたであれば、押すべきかどうかわかるはず

以上、復縁があと一歩進まない場合には、押す姿勢が効果的ということをご理解いただけたでしょうか。特に、彼が消極的な性格の場合には、復縁の各段階の節目にあなたから押すことが必要になります。

しかし、「自分の復縁の場合には、押すべきかどうかがわからない」と悩んでいませんか? その場合にはよく考えてみてください。彼の性格は、元カノであるあなたならばよく知っているはずです。アクティブなのかそうではないのか、また細かいところの性格まで把握しているはずです。

あなたが知っている彼の性格が消極的な場合であれば、あと一歩で進まない場合には押すことが必要なケースになります。あなたが彼と付き合っていた頃のことをよく思い出してみてください。彼は積極的でアクティブだったのか、それともあなたの提案には従うままOKしていたのか。

復縁においては彼の性格によってアプローチを変えることが必要です。彼の性格が消極的であれば、ぜひこの記事で紹介したように一歩押してみましょう。そうすれば、復縁はうまく進むことができますよ。

復縁を成功させるには、無料メール相談を活用しよう

しかし、やはり元カレとの復縁は自力では困難を極めるものです。そこで、できるだけ成功率を高めるために、「復縁の無料メール相談」の利用がおすすめです。

相談に乗ってくれる方は、10年以上のカウンセリング実績を誇る復縁セラピスト、小野田ゆうこ先生です。

一人ひとりの悩みに合わせて個別にアドバイスしてくれるので、あなたと彼との関係にピッタリの復縁方法がわかります。

  • 相談実績10万人以上
  • 48時間以内にメール返信
  • 初回相談無料
  • 1回のみの相談もOK

実績の確かな復縁セラピストからアドバイスをもらえるので、あなたと彼の復縁の成功確率をグッと上げることが可能です。

あなたが元カレと復縁したいのであれば、ぜひ利用してほしい相談サポートです。最愛の彼と復縁できれば、毎日がハッピーになり、最高に幸せな日々を取り戻すことができますよ。

【公式サイトはこちら】復縁の無料メール相談