復縁は失敗に!元カレからの返信が100%来ないメールの特徴10選

復縁は失敗に!元カレからの返信が100%来ないメールの特徴10選

あなたは復縁したい元カレからメールの返信が来ないと悩んではいませんか? そして、「まだ時期尚早」であったからと、勝手に納得できるように思い込んではいませんか?

彼から返信が来ないのは、あなたのメールそのものが悪いものだからという理由も十分に考えられます。そこで、この記事では彼から100返信が来ないメールについて紹介します。

メールの返信が来ないと悩んでいる方は、ぜひ当てはまっていないかチェックしてみてください。そして、失敗を防ぐためにも、彼に嫌われるメールはしないようにしましょう。

復縁はメールの内容1つで失敗につながる

まずは、ダメなメールの紹介の前に、メール1つが復縁の命取りになるということを理解しておいていただきたいです。

たかがメールと思われがちですが、メールは復縁の重要な架け橋となりえるものです。しかし、そのつながりはとても弱いもので、相手がメールをしてくれなければ、進展のしようがありません。

何も考えなしにメールしていては、彼を怒らせてしまい、今後一切連絡を取れなくなるなんて可能性も十分にあります。復縁の希望は0%になってしまうでしょう。

そのため、メールはとてもデリケートなものであり、十分に注意して送る必要があるということを意識しておいてください。そうすれば、以下で紹介する失敗はしないはずです。

元カレからの返信が100%来ないメールの特徴10選

では、具体的に元カレら返信が来なくなるメールの特徴について紹介しましょう。以下のようなメールは絶対に送らないようにしてください。

1.長文・乱文

まずは長文・乱文が送ってはいけないメールの代表格となります。男性はとてもシンプルな思考の生き物で、無駄なものを嫌います。それゆえ、ガールズトークのぐだぐだな楽しい感じは、理解できない男性が多いです。

長文だと読むのがとても面倒だし、ましてや何を言いたいのかわからないグダグダなメールだと、やり取りしようとする気すら起きないでしょう。彼に送るメールは理路整然としていて、伝えるべきことだけを書いたシンプルな文面であるべきです。

2.重い謝罪文

冷却期間が終わった後の元カレとの初メールでは、謝罪文を書いてしまう女性が非常に多いです。いろいろと迷惑をかけてしまったことから謝罪をしたい気持ちはとてもよくわかりますが、そのような謝罪文はNGとなります。

なぜならば、気が重いからです。元カノからの久しぶりのメールが気の重い内容であれば、どんな男性もその後はやり取りしたくないと思ってしまうでしょう。基本的にはメールで謝罪をすることは厳禁であり、デートの対面時に反省の意を伝えるべきものです。

3.話がかみ合っていないメール

メールをする際には、ついつい自分の話したいことだけにしか触れないなんてことはないでしょうか?

  • 彼の話にはほとんど触れない
  • 話題をコロコロ変える
  • 話題をいきなり変える

このような、話のかみ合わないメールは受け取る側にとってはとてもだるいです。メールは断続的なやり取りだからこそ、つい自分のペースで話を進めてしまいがちです。しかし、それではお互いに気持ちのいいコミュニケーションはできないのでやめましょう。

4.返信がないのに何度も送る

元カレからの返信がないのに、何度もメールを送る行為は厳禁です。彼にも仕事が忙しいなどのいろんな理由があって返せないこともあります。何回もメールしてしまうと、しつこいと嫌われてしまいますし、最悪の場合にはストーカーのように思われてしまう危険性もあります。

最初の頃はあなたに警戒心や不信感を抱いている以上、早い返事を期待してはいけません。むしろ、遅くても返事が来ただけで大ラッキーくらいに考えておいたほうがいいでしょう。

辛抱強く気長に待つことが必要なので、焦らないようにしましょう。最低でも1週間は待つべきです。返事がないときの対処法について以下の記事で紹介していますので、焦りがちな人はぜひ一読しておいてください。

5.彼を不快にさせる内容

男性というものはプライドの高い生き物です。些細なことでも、その人のプライドを傷つけるものであれば、深い心の傷を抱えてしまいます。したがって、彼を不快にさせるメールをすると、嫌われて返事が返ってこなくなってしまいます。

  • 彼の気にしている部分に触れる
  • 彼の嫌いなことを話す
  • 彼を傷つける内容を送る

これらのメールについては、たとえちょっとした冗談であっても、彼のプライドをズタボロにしてしまい、逆鱗に触れかねません。ちょっとメールが続くようになったからと言って、調子に乗って小ばかにしたような内容は送らないようにしてください。

6.返信する必要がないどうでもいい内容

彼からの返信が来ないのは、返信の必要のないメールを送っているからかもしれません。あなたも、返信の必要のないメールであれば返信しないはずです。ましてや、それが元恋人であればなおさらでしょう。

例えば、独り言のような世間話があてはまります。「今日○○に行ったんだ!」「今日食べた○○すごいおいしかった!」などは、「だから何?」という感想しか抱けません。このように、彼の返信する必要性がないメールは送るべきではありません。

返事の返ってきやすい内容は、彼の得意分野に関する質問です。質問は返す必要がありますし、得意分野であれば頼られている気になります。さらに、お礼を言って褒めれば、彼の気をよくすることも可能です。

彼からのメールの返信率を上げるためのテクニックは以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ一読しておいてください。

7.恋人気分のメール

あなたは恋人気分で彼にメールしていませんか? 「今何してる?」などのどうでもいい質問を送ったり、「寝坊はだめだよ」など母親のように言ったり、彼のプライベートに深く踏み入ったことを気にかけていたりしていないでしょうか?

このような恋人気分のメールは確実に嫌われます。なぜならば、あなたと彼はもう恋人ではないからです。それは過去の話であり、すでに別れた仲で、赤の他人とも言えるような関係性になっています。

元恋人であるからこそ、付き合っていたときのようにメールしてしまいがちなこともありますが、それはNGです。復縁は出会い直しであり、友達として彼との関係性を発展させていきましょう。友達としてとらえることの重要性は以下の記事で紹介していますので、勘違いしている方は一読しておいてください。

8.未練や復縁の意図が感じられるメール

彼とのやり取りを開始した当初は、彼はあなたに対して嫌悪感・不信感・警戒心を抱いています。それは、別れが険悪であり、彼に嫌な思いをさせたほど強くなります。

もし、そのようなマイナスイメージを抱いている彼に、少しでも復縁の意図や好意を示してしまうと、その警戒心から確実に避けられてしまう結果になります。

復縁では、彼に復縁の意図や未練を感じさせないようにするということが大切なカギになります。本気や冗談、または探るつもりでも、彼にあなたの好意を示すことはやめましょう。

9.彼のことを探るような内容ばかり

復縁をするにあたっては、元カレの情報をあらかじめリサーチしておくことがとても重要になります。彼のことを知っているほど彼に合わせたアプローチがしやすく、メールでも盛り上がる話題などを見つけやすくなるからです。

そして、彼と関わる中でも、彼の状況をさらに詳しく知るために、質問をして情報を得るということも必要です。しかし、その際には加減に要注意となります。質問が彼のことを探るばかりの内容は、彼に非常に警戒されます。

「もしかして俺のこと探ってる?」「もしかして復縁を狙っているのかも?」と警戒されて、遠ざけられてしまう危険性があるでしょう。彼のことはとても気になるでしょうが、そのことばかりの質問はNGです。

10.質問攻めのメール

さて、彼からの返信率を高めるためには疑問形の内容、特に質問が効果的ですが、だからと言って質問攻めになってはいけません。これも加減が必要で、度が過ぎれば逆効果になってしまいます。

彼の立場になって、質問がくどくなっていないか判断してみましょう。質問をする際にも、あなたの意見を述べたり、世間話を交えたりなど、抑揚をつけてみてください。質問攻めは、尋問されているような感覚になってしまうので、彼に嫌われる原因となります。

彼のことを考えてメールしよう! そうすれば失敗は防げる

以上、彼に返信されないメールの特徴となります。一度まとめてみましょう。

  • 長文・乱文
  • 重い謝罪文
  • 話がかみ合っていない
  • 返信もないのに何度もしつこく送る
  • 彼を不快にさせる内容
  • 返信の必要のないどうでもいい内容
  • 恋人気分のメール
  • 未練・復縁の意図が感じられるメール
  • 彼のことを探るばかりのメール
  • 質問攻めメール

これらのメールをやってしまうと、彼に嫌われてそれ以降連絡が取れなくなるなんてことになりかねませんので、絶対にやらないようにしてください

さて、実はあるべきことを1つだけ意識しておけば、これらのすべての過ちは完全に防ぐことができます。それは、彼のことを考えてメールをするということです。

以上で紹介したBADメールは、復縁に限らず、どんな人とのやり取りでも嫌われやすいメールとなります。自分のことしか考えていない一方的なコミュニケーションになっており、相手は誰しも不快に感じてしまうはずです。

そこで、彼が気持ちよくコミュニケーションできるかどうかを考えてメールをすれば、彼を不快にさせることはありません。むしろ、彼に心地いいコミュニケーションができることで、好印象を持ってもらうきっかけにもなります。

復縁はあなたの自分勝手な都合を優先するのではなく、彼の幸せを実現することを優先するべきです。そうしなければ、彼はあなたを見直すことはないし、復縁後もうまくはいきません。

メールをする際には、彼のことを考えてメールすることを意識してみてください。そうすれば、BADメールは防ぐことができますよ。

復縁を成功させるには、無料メール相談を活用しよう

しかし、やはり元カレとの復縁は自力では困難を極めるものです。そこで、できるだけ成功率を高めるために、「復縁の無料メール相談」の利用がおすすめです。

相談に乗ってくれる方は、10年以上のカウンセリング実績を誇る復縁セラピスト、小野田ゆうこ先生です。

一人ひとりの悩みに合わせて個別にアドバイスしてくれるので、あなたと彼との関係にピッタリの復縁方法がわかります。

  • 相談実績10万人以上
  • 48時間以内にメール返信
  • 初回相談無料
  • 1回のみの相談もOK

実績の確かな復縁セラピストからアドバイスをもらえるので、あなたと彼の復縁の成功確率をグッと上げることが可能です。

あなたが元カレと復縁したいのであれば、ぜひ利用してほしい相談サポートです。最愛の彼と復縁できれば、毎日がハッピーになり、最高に幸せな日々を取り戻すことができますよ。

【公式サイトはこちら】復縁の無料メール相談