恋愛・結婚

絶対に長続きなんて無理!すぐに別れてしまうカップルの4つの特徴

恋愛とは個人の考え方にもよりますが、基本的には結婚の前段階であるものだといえます。とはいえ、互いの気が合わなくなってきたなど様々な事情で別れてしまうカップルが多いです。

長続きするカップルもいれば、すぐに別れてしまうカップルが存在します。そして、その差はどこにあるのでしょうか。相性が悪いというだけではなく、長続きしない習慣が身についてしまっているということもあるのです。

そこで、今回は長続きしないカップルの特徴や習慣について紹介します。以下のことに当てはまるならば、少し注意した方が良いでしょう。それではどうぞ。

絶対に長続きなんて無理!すぐに別れてしまうカップルの4つの特徴

1.会う日や行うことがルーチン化している

カップルの別れる原因として、互いの相性が合わないということ以外でよくあるのは、マンネリ化です。人は常に新鮮なものを求める続けます。いつもと同じことをしていれば慣れが生じ、それは次第に飽きへと変化するのです。

そのため、カップルにおいてもマンネリ化が原因によって別れる原因となるのは多いです。そして、マンネリ化の大きな原因としては、日々の関わり方のルーチン化です。

おそらく付き合ってからは、「毎週日曜日遊ぶ」とか「あそこの場所で集合」などというように決めるカップルが多いと思います。しかし、それでは単調な関わり方しかできません。いつもと同じ曜日でいつもと同じ場所というルーチン化はマンネリ化を招く原因となります。

そもそもルーチン化すること自体おかしいのです。それには義務感が発生してしまい、余計にぎくしゃくしてしまうでしょう。カップルだからといって、無理に頻繁に会う必要はありません。普通の友達と同じように遊びたい時に遊ぶのが一番いいでしょう。

とにかくルーチン化によるマンネリ化と義務感の発生はマイナス要素でしかありません。長続きしないカップルの典型的な特徴であると言えます。

2.SNSのプロフィール写真や、携帯の待ち受けににツーショットの写真やプリクラを設定

カップルは二人でプリクラなどでツーショットを撮ることが多いです。そして中には、それを携帯の待ち受けに設定したり、SNSのプロフィール写真に設定する人もいます。

しかし、それは別れる原因となるのです。一見仲が良いから写真をアップすることができていると思われますが、その仲の良さが致命傷となります。

携帯やSNSは頻繁に見ます。そして、その度に二人の仲の良さがわかるツーショットを見ることになります。例え、それはけんかした時や微妙になってきた時期でも見るようになるのです。

そのようなちょっと関係が危ない時期に仲の良い写真を見ることで、危機感を忘れて、自分たちは仲が良いと思いこんでしまい安心してしまうのです。それをずっと見ていることで、いつも仲良しである思い込んでしまい、自分たちの関係の亀裂に気づきにくくなります。

そして気が付いたころには、時すでに遅しです。いつの間にか二人の仲が疎遠になったりしていて別れることになってしまうでしょう。

3.「ずっと一緒」「絶対に結婚する」など明言している

プリクラに「ずっと一緒」「絶対に結婚する」などと書き込んで明言しているカップルもいます。しかし、それも別れの原因となるのです。理由としては上記のツーショット写真のアップと一緒で、仲の良さに安心することで危機感がなくなってしまうからです。

公にしていなかったとしても、二人の間でいつも言い合っているというのも問題です。そもそも数年後に自分たちがどうなっているかわからないのです。それをすべて知っているかのように、結婚するなどと明言するのはおかしいです。

特に10代のカップルに多いですが、後先考えず結婚しようなどと言っている人は、何も考えていないということを公にアピールしてしまっているのと同じです。何も考えていないで、ちょっとした変化にも対応できず、すぐに仲が悪くなってしまうことがあります。

4.周りに付き合っていることをアピールする

周りに付き合っていることをアピールする人たちもすぐに別れてしまいます。別に付き合っていることは自慢ではありません。自分はうれしくても、他人からしてみれば実際どうでもいいのです。

そして、恋愛関係の主な目的は相手との関わりです。付き合っていることをアピールしている時点で、その人は付き合ったことだけに満足してしまっています。

そのような人は付き合う本来の目的を理解しておらず、付き合っている過程で色々な問題に直面するでしょう。しかし、上辺だけの形に満足してしまっていることでうまくその問題に対処できません。

理想と現実の差を痛感するとともに、互いの仲が悪くなって別れてしまいます。カップルの関係を長続きさせたいなら、付き合ったことに満足してはなりません。重要なのはその中身です。

まとめ

以上の特徴に当てはまるカップルが別れやすいです。上記の特徴にあてはまるカップルは、大体が恋愛関係の本質を理解していません。それによって義務感が発生したり、上辺だけの形に満足してしまったりと多くの別れる原因につながります。

人間関係とは何なのか、付き合うとは何か、そしてなぜ付き合っているか答えを出せるカップルが長続きするでしょう。長続きさせたいならば、ぜひ付き合う本質に着目することをおすすめします。

なお、以下の記事では長続きするカップルになるための方法について紹介しています。合わせてぜひ読んでみてください。