いつも続かない…スマホのソシャゲにすぐ飽きる5つの理由

スマホのソーシャルゲームは好きですか?パズドラを始めとして、最近では多くの人気ソシャゲがリリースされていますよね。

課金をするほどハマってしまう方も多数いますが、なかなか長続きせずに、すぐに飽きてしまうという方も多いでしょう。

そんなソシャゲに飽きてしまう方は結構いるもので、そこには何かしら理由があるはずです。そこで、この記事ではソシャゲが飽きやすい理由について紹介します。

スマホのソシャゲにすぐ飽きる5つの理由

1.システムがどれも似たようなものばかり

新しいソーシャルゲームをダウンロードしてプレイしても、すぐに飽きてしまう。その理由としてまず考えられるのは、どれも似たようなシステムばかりであるということでしょう。

  • クリスタルやオーブ
  • ガチャ
  • ログインボーナス
  • ゲリライベント
  • 期間限定イベント
  • 曜日限定イベント
  • 武具またはキャラの強化・進化・覚醒
  • コラボ
  • タップやスワイプだけで攻略

これらのシステムを採用しているソーシャルゲームがほとんどですよね。結局はガチャで強いキャラを引き当て、ひたすらタップやスワイプをしてゲームをしていくという、単なる作業気ゲーと化しているものがほとんどです。。

ストーリーや絵が少し違うだけで、まさにソシャゲのパチンコ化になっています。これでは、先に待っているのは単調な作業しかないとわかりきってしまい、すぐに飽きるのも当然ですよね。

2.課金しないと途中から厳しくなる

そして、ソシャゲの醍醐味と言えば課金でしょう。課金すればするほど強いキャラや武器が手に入り、ゲームを有利に進めることができます。月に何万、何十万も課金する人もいるものです。

しかし、中には一切お金をかけない無課金ユーザーもいます。そのような課金したくないユーザーは、無料でどこまでもゲームを楽しみたいものです。しかし、ソシャゲはビジネスだからこそ、ある一定のラインから、課金しなければ進めなくなってしまうゲームが多いです。

無課金だとめったに手に入らない強いキャラが必要になったり、時間をかけてできるとしても進み具合が遅くなってしまいます。これでは、課金しまくるほど熱中しない限り、途中で飽きてしまうようになります。

3.期間限定イベントなど、時間がない人には厳しい

さらに、ソシャゲの特徴として期間限定クエストなど、時間に制限があるイベントが多いです。アニメとのタイアップコラボや、キャラ・武器の強化に必要な素材が手に入るイベントなどが期間限定になりやすいです。中には、告知なしのゲリライベントもあります。

ソシャゲを楽しみ進めるためには、そのような期間限定のイベントも数多くこなしていく必要があります。しかし、これは普段働いていて忙しい方々はプレイすることができませんよね。

そうなると、ソシャゲを有利に進めることができなくなってしまいます。このような時間的な制約も、飽きる人が多くなる原因の1つだと考えられます。

4.やり込むと結構疲れる

では、ある程度課金をして強いキャラを引き当て、期間限定のイベントもすべてこなすほどやり込めば、面白くなるのかと言うと、そうでもありません。

最近のソシャゲはやたらめったらとイベントばかりリリースします。そのイベントクエストをこなすためには、1日中ずっとプレイし続けなければならないほど時間が必要になることもあります。

そうなると、どうでしょうか。ソシャゲのプレイによって結構疲れてしまうのです。疲れるとなれば、もうそれは楽しいゲームではなく、単なる苦痛な作業ゲーですよね。

ソシャゲによって疲れてしまうということで、そのゲームに飽きるという方も多いでしょう。課金ユーザーが一気に冷めて後悔するというパターンも、このようなソシャゲに疲れて飽きるということが要因のはずです。

5.インフレや複雑化が激しい

ソーシャルゲームのメリットは常にシステムの更新が可能なので、どんどんゲームの機能や面白さを拡充していくことができます。

それこそがソーシャルゲームが面白いといえる点です。新マップや新キャラがリリースされれば、とてもわくわくしますよね。

しかし、それも行き過ぎているゲームが多いです。どんどん強いキャラをリリースして、少し前までの最強キャラが平均的なキャラになります。いわゆるインフレです。これによって、いくら課金・苦労して手に入れた昔のレアキャラも、無意味になってしまいます。

さらには、機能も複雑化する傾向にあります。今までは単にキャラをレベルアップさせるだけでよかったものの、進化やら覚醒やらいろんな要素が後付けされます。そうなると、複雑すぎてどれに手を付ければいいかわからなくなってしまい、一気に面倒くさくなってしまうのです。

このようないインフレや複雑化によって、今までのシステムで満足していたユーザにとっては、一気につまらないゲームとなってしまい、飽きてしまう要因になります。

まとめ

以上、スマホのソーシャルゲームにすぐ飽きるようになってしまう理由になります。ソシャゲはビジネスで提供されているものなので、結局はやり込まない限りは面白くなりません。

暇つぶし程度のプレイでは、なかなか進めることができずに途中で飽きてしまいます。また、必死にやり込んだとしても疲れ果ててしまうのです。

ソシャゲのパチンコ化やインフレなどもよくあるもので、それも要因の1つだと考えられます。このように様々な理由から、ソシャゲは多くの人に飽きられやすい傾向にあるのです。

もしも飽きないソシャゲを見つけたいのであれば、どれか1つに絞って、それをある程度やり込むしかありませんね。システムはどれも似たようなものなので、ストーリーや絵の好みで決めてみるといいでしょう。

以下の記事で、スマホのソーシャルゲームに関して他にも様々なことを紹介していますので、合わせて読んでみてください。

また、以下の記事では大人になるゲームに飽きてしまう理由について紹介しています。似たような記事なので、ぜひ合わせて読んでみてください。