仕事ができない、ミスばかりで辞めたい?もっと活躍できる職場へ転職しましょう

あなたは今の職場での仕事が自分に合っていますか?仕事をうまくこなせずにできない、ミスばかりで辞めたいと悩んではいませんか?

他の同僚や上司はテキパキと作業をこなすのに、自分は要領が悪く、いつも足を引っ張ってばかり…。営業ではノルマを達成できず、いつも最下位に位置する落ちこぼれ…。

こんな状態が続いてしまえば、もうひどい自己嫌悪に陥ってしまいますよ。社内でも、「あいつは仕事ができない」「またあいつと仕事をするのか…」「もう辞めた方がいいじゃない?」なんて言われてしまうと、働いている意味すら見失ってしまうでしょう。

もしもそんなふうに悩んでいるのであれば、別に我慢する必要はないんですよ。その仕事は辞めて、自分の適性に合った活躍できる仕事へ転職するべきです。

そこで、この記事では、仕事ができない、ミスばかりで辞めたいと悩んでいる方へ、その打開策となるアドバイスを紹介します。それではどうぞ。

自分を否定してはいけない!人には向き・不向きがある

あなたは仕事でミスばかり犯してしまうことで、「私は才能がない落ちこぼれなんだ…」「みんなの足を引っ張っているクズ野郎だ…」なんて自暴自棄に陥ってしまうこともあるでしょう。

しかし、そんなに自分をネガティブに否定することはありません。なぜならば、人には向き・不向きがあるからです。つまりは適材適所です。誰にだって得意分野と苦手分野があり、得意なことはうまくでき、苦手なものはうまくできないのは当然です。

たとえば、

  • パソコン音痴だけどコミュニケーションは得意な人は、SEでは活躍できず、営業で活躍できる
  • コミュ障だけどプログラミングが得意な人は、営業は不向きだけど、SEで活躍できる
  • 体力はないけど知力があるならば、肉体労働では活躍できないけど、企画や経理で活躍できる

というように、その人の特性に合わせて、できない仕事とできる仕事が存在します。

この適材適所はどんなものにでも当てはまります。例えば学校でも、勉強がバカでできないけど運動神経が良くて体育でバリバリ活躍する人もいます。逆に、運動音痴だけど、勉強は誰よりもできるなんて人もいます。

あなたが今の仕事でミスばかりしてしまうということは、あなたがダメなのではなく、その仕事に向いていないだけなんです。他の人より仕事ができないとなると、自分そのものをダメ人間のように卑下してしまいますが、そのような考え方はいけません。

あなたにも何か得意分野があり、それに関する仕事をすれば活躍できる有望な人材になれるはずです。だから、まずは自分そのものを否定しないようにしてください。

合わない仕事を続けても、誰にもメリットはない

「でも、仕事は長く続けなくちゃ…」なんて思ってはいませんか?そんな腐った考え方は捨ててください。そのような価値観はグジュグジュに腐った時代遅れの考え方です。終身雇用が当たり前の時代に生きていた年寄りの戯言でしかありません。仕事を続けなければいけない義務は存在しないんです。

もしも、そのまま合わない仕事を続ければどうなるか考えてみてください。あなたの毎日はミスの記録ばかりで真っ黒になるでしょう。上司に怒られ、同僚には見下され、肩身の狭い思いをながら仕事をする辛い日々しか待ち構えていません。

毎日毎日涙を流しつつ仕事をすることになり、最終的にはうつ病にかかるなんてことも十分に可能性があります。これはあなたにとって何のメリットもないはずです。

「いつかできるようになる…」と考えていても無意味です。不向きなことは多少良くなろうとも、うまくできるようになることは難しいです。ガリガリの人がマッチョになるのは難しいのをイメージすればわかると思います。よくても、少しだけ毛が生えた程度です。

そして、仕事ができないということに関して、しっかりと考えてほしいことは、誰も報われないということです。少し厳しい言い方になりますが、仕事ができないということは、それだけ生産性を落として会社を停滞させている要因になっているということです。同僚・上司・社長・取引先、そして会社そのものに迷惑をかけて足を引っ張ってしまっているダメ社員の状態です。

バリバリに仕事ができれば、自分も評価され、会社の利益にも貢献できてWin-Winの状態なります。しかし、仕事ができなければ自分も会社も報われないLose-Loseの最悪な状態になってしまうでしょう。それでは誰にもメリットはなく、どんどんドツボにはまる一方になります。

そんな状態は一番避けたいものです。だからこそ本当に早く転職するべきなのです。苦手でミスばかりの仕事を続けても、本当に何もいいことはありません。毎日がつらいだけです。

あなたが滅入って壊れてしまう前に、もっと活躍できる職場へ転職しましょう。その方が、よっぽど賢くてメリットのある選択になります。

転職は逃げではない!活躍できる職場で成功をつかみ取ろう

しかし、転職について考えるとなると、「今の仕事から逃げるようで後ろめたい…」なんて気持ちも出てくるでしょう。でも、そんな考えもさっさと切り捨ててしまいましょう。

確かに、職場の人からは「あいつは仕事ができないから逃げたんだ」なんてマイナス評価をくらうかもしれません。しかし、そんなのは一切無視で構いません。転職してしまえば、前の職場の人との関わりはなくなるんですからね。

それに、「転職=逃げ」という考え方自体間違っています。「転職は逃げじゃない!会社を辞めることは賢い選択であり成功への近道だ」の記事でも紹介したように、転職は成功への近道になります。なぜならば、自分の適性に合った仕事に転職できれば、そこで活躍できるからです。活躍できれば、もちろん勝ち組の成功者になれます。

前職でどんなに落ちこぼれていたとしても、どんなにマイナスに見下されても、転職先でしっかりと勝ち組になれれば、それで結果オーライなんです。だから、転職についてはネガティブなイメージを持たないようにしましょう。むしろ、「成功への道のりを歩み始めるんだ!」「てめえらを見返してやるぜ!」くらいの強気な気持ちでポジティブに考えるようにしてください。

また、実際に仕事内容が原因で転職をする人は多いです。下の図を見てください。

転職理由ランキング

これは転職理由の本音ランキングですが、3位に「仕事内容」が入っています。これにはいろんな動機があるでしょうが、「自分にはできない仕事だった」という悩みからの動機もあるはずです。

このように、あなたと同じ悩みを抱え、転職をした人はたくさんいます。だからこそ、転職に負い目や後ろめたさを感じる必要はないのです。

それに結局、仕事ができなくてミスばかりの現状を解決するには、自分に合う仕事へ転職するしかありません。一生落ちこぼれと言われるだけの仕事を続けるべきか、活躍して成功できる仕事へシフトするべきか、どちらがベストな策か考えればわかると思います。

何よりも、あなたの気持ちや思いを最優先して考えてください。「仕事ができないから辞めたい」「ミスばかりの仕事なんてもう嫌だ」「もっと活躍して成功したい」と思っているのであれば、今の仕事を我慢して続けることはないんです。

たまたま不向きだっただけで、あなたに向いていて活躍できる仕事はほかにもたくさんあるはずです。その仕事に出会えれば、今までの失敗なんかどうでもよくなるくらい、すべてが好転するはずです。

ぜひとも、今のつらい現状を打開するためにも、会社を辞めて転職するということを決心してみてください。自分の気持ちに素直になり、勇気を振り絞って行動することが大事ですよ。

活躍できる仕事・職場へ転職するために、転職エージェントを使おう

さて、転職をするといっても、やはりそう簡単にうまくいくものではありません。自分の活躍できる職場を見つけるのはなかなか難しいですし、そもそもそこに受からなければ意味がありませんからね。

そこで、活躍できる仕事・職場への転職成功のために、転職エージェントを活用してみてください。転職エージェントとは、プロのキャリアアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれる転職支援サービスです。おすすめはDODA(デューダ)ですね。

転職エージェントでは、カウンセリングを通じて、あなたの経歴や希望条件にぴったりの転職先を紹介してくれます。「○○が得意分野なので、それを活かせる仕事をしたいです」と相談すれば、ベストな転職先を紹介してくれます。

また、自分の得意分野や合う仕事がわからなくても、「自分の活躍できる仕事をしたいんですけど、どんな仕事がいいかわからないんです」と素直に相談すれば、カウンセリングを重ねることで、キャリアアドバイザーがあなたの適性を判断して、ぴったりの仕事を提案してくれますよ。

さらに、書類・面接対策のサポートを行ってくれる部分も魅力的です。内定をもらえやすい自己PRの仕方などを教えてくれますので、希望の職場へ合格する可能性がグッと高まるようになります。

このように、転職エージェントを使えば、あなたの適性に合った活躍できる仕事・職場への転職を成功させることができます。もうミスをすることなく、バリバリに活躍できる天職に出会うことができますよ。

おすすめの転職エージェントはDODA

おすすめの転職エージェントはDODA(デューダ)です。「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみですね。

DODAは業界最大級の求人数を誇っている転職エージェントで、もちろん無料で転職をサポートしてくれます。そして、このDODA、かなり魅力的なエージェントなんですよ。

  • 大手からベンチャーまで、全国の幅広い業種・職種の優良求人が多数(非公開求人も多い)
  • 専任でプロのキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったベストな転職先を提案
  • 書類対策・面接対策・スケジュール調整など、転職活動で不安になる面をすべてサポート
  • 社風や現場の雰囲気、企業の成長性など、転職サイトではわからないリアルな情報も提供

このように、DODAは豊富な求人数と企業のリアルな情報をもとに、あなたにぴったりの職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良求人ばかりです。さらに、万全なアドバイスやサポートによって、転職成功率は格段にアップするはずで、まさに鬼に金棒です。

転職を考えている方はぜひ登録してみてください。転職活動はひとりでは難しくて不安になることも多いですが、DODAはあなたの強い味方になってくれます。「転職してよかった!」と思える職場がきっと見つかりますよ。

【公式サイトはこちら】転職エージェントDODA

転職サイトとの併用もおすすめ

理想の転職求人を探すには、転職エージェントと同時に、転職サイトの活用もおすすめです。そのサイトでしか見つからない求人も多数あるので、選択肢を広げるためにも、登録しておくべきです。

おすすめは、「リクナビNEXT」です。

  • 掲載求人数は5000件以上と豊富
  • その85%がリクナビNEXT限定の求人
  • 企業(非公開求人も含む)からオファーが来るスカウト制度あり
  • グッドポイント診断で、自分の強みを客観的に把握でき、書類・面接での自己分析に活かせる

このように、圧倒的な求人数を誇りますし、スカウト制度やグッドポイント診断など、他の転職サイトにはないサポートも満載です。

リクナビNEXTで良い求人に目星をつけておき、転職エージェントで紹介されたのと比較したり、転職エージェントで似たような求人がないか相談してみることで、最適な転職先を見つけることができます。

もちろん利用は無料です。求人の候補が広がれば、それだけ自分にベストな転職先を見つけやすくなり、後悔しない転職をすることができます。ぜひ登録して、どんな求人があるのか確認してみるといいですよ。

【公式サイト】リクナビNEXTの無料登録はこちら