アルバイトからの転職は在職中に行うべき!無職になれば経済的に追い込まれるのは確実

「フリーターでアルバイトをしているけれども、正社員へ転職したい」と考えてはいませんか?その決断は非常に賢明であり、ぜひとも今すぐに転職活動に移るべきです。

アルバイトのままフリーターで一生食いつないでいくことは非常に危険です。不可能ではないでしょうが、生活面において多くの困難が立ちはだかるようになります。

収入も少なく、福利厚生もありません。将来は家庭を持つようにもなりますし、高齢になって病気になることもあります。アルバイトだけでも生きていけるなんて状態は若いうちだけです。

だからこそ、早くアルバイトだけのフリーター状態を脱するべきですが、「よし転職しよう!まずは店長にバイトを辞める連絡をしなきゃ!」なんて先走ってはいけません。それでは順番が逆です。

アルバイトから正社員へと転職を目指すべきであれば、バイトをしながら在職中に転職活動を進めるべきです。そして、実際に内定が決まってからバイトを辞めるようにしましょう。

そこで、この記事ではアルバイトから転職をする際には在職中がおすすめである理由と、転職に成功するコツについて紹介します。フリーターは将来的に本当に危ういですので、正社員への転職を真剣に考えている方はぜひ一読してください。それではどうぞ!

アルバイトが正社員に転職するなら、在職中に決めるべき

収入・貯金が少ないので、辞めてからだと経済的に困りやすい

アルバイトから正社員へ転職する際に在職中に転職活動を行うべきなのは、経済的な観点からの理由が第一にあります。

転職活動は、求人探し・書類作成・応募・日程調整・面接実施など、数多くの段階を踏みます。そのため、すぐに終わることはなく、少なくても数か月はかかるでしょう。ましてや、フリーターだと職歴の点で不利になりやすいのでさらに長期化する可能性は十分にあります。

転職が決まり初任給が出るまでの長い期間は、自分の貯金を工面するしかありません。しかも、転職活動の際には、書類などの購入費用や面接に赴く交通費も必要になり、さらに出費がかさむようになります。

今までフリーターとして食ってきたのであれば、それほど収入がなく、毎月の給料日まで持たせるのがやっとという方も多いはずです。それゆえ、貯金も十分には溜まっていないでしょう。

そんな状態で転職をするからとバイトを辞めてしまえば、あなたは自分で谷底に身を放り投げるようなものです。貯金がなく、無収入になれば、経済的に破たんしてしまうことになります。転職うんぬんの前にあなたの生活そのものが脅かされてしまいます。

アルバイトは職歴として不利で、そこに空白期間があればさらに不利になる

アルバイトのフリーターであれば、やはり不利な職歴としてマイナスに思われる傾向にあります。「仕事が嫌だから楽なバイトで生活をしているのでは?」なんて怠け者と思われてしまいます。

「今まで必死に就職活動してきたんですけど、どうしても就職できなくて…」なんて理由を説明しても、「でも、それだけやっても就職できないということは、やはりなんか問題があるんじゃ…」と思われるのがオチです。

このようにアルバイトという職歴だけで転職は不利になりますが、そのバイトを辞めてしまうことで、さらに不利になる危険もあります。上述したように、アルバイトからの正社員への転職は、長期化する傾向にあります。そうなれば、バイトを辞めている状態だと、職歴に空白期間が空き、無職状態が長引くようになります。

無職状態は職歴で一番最悪です。前職が正社員であればまだ平気ですが、バイトだけのフリーターであれば、ダブルで不利な状況が重なってしまいます。フリーターという職歴だけでも不利なのに、その後にブランクがあれば、本当に働く気がないと思われるだけです。

無職よりかはアルバイトの方が職歴に優位性があるのは明らかです。収入の担保にもなりますので、辞めないようにしてください。

アルバイトなら転職活動の両立は簡単なので、在職中でも転職可能

在職中の転職活動は仕事との両立が大変と言われますが、アルバイトであればそれほど苦労はしないはずです。

シフトは自分で自由に組むことができるところも多いですし、休みの調整なども店長などに相談すれば融通を利かせてくれるはずです。

掛け持ちで忙しいなんて場合でも、バイトの数を減らせば時間を作ることはできるし、収入はある程度減りますが、内定までの生活費は何とか確保できるようになるでしょう。

アルバイトは収入が少ない反面、このようにフットワークが軽いことが魅力的です。自由に時間を調整でき、面接の日程も調整しやすいでしょう。

在職中といえども、正社員とは比較できないほどに身軽な状況です。そのメリットを最大限転職活動に活かすことができますので、アルバイトを辞めずとも転職も両方こなして進めていくことができるはずです。

アルバイトで培ったスキル・経験を活かせる仕事を探すことがポイント

以上で、アルバイトから転職するには在職中に転職活動を行うべきとご理解いただけたでしょうか。それでは、アルバイトからの転職を成功させるにはどうすればいいでしょうか。そのポイントは求人探しになります。

中途採用だと、募集の段階で正社員以下の職歴は省く企業も多いです。そのため、「職歴不問」「フリーター歓迎」などの求人を探すのは基本的なことになりますが、アルバイトの経験・実績を活かせる仕事を探すことが何よりも大事です。

中途採用だと、やはりそれなりに即戦力が求められるものです。なかなか活かせるスキルがないと、採用してくれません。ましてや職歴がフリーターですからね。

そこで、アルバイトの仕事でもしっかりと正社員に生かせる能力があるならば、それはフリーターの経歴でも役立つ人材と評価され、採用されやすくなります。同じ業種・職種であればなお良いでしょう。

「アルバイトでは主に接客を担当していました。その経験を御社での営業業務に活かしたいと思います。」というようにアピールすることで、可能な限り好印象を与えることが可能です。アルバイトでも身につくスキルはあると思いますので、そこをアピールするのが正社員への階段を上るコツになります。

甘い求人はブラック企業が多いので注意

1つだけ注意事項があります。求人の中には「未経験可」の求人も数多く見られます。それと同時に、「職歴不問」なんて条件もあれば、「なんて美味しい求人なんだ!」と思ってすぐさま飛びついてしまうはずです。特に、未経験でも憧れていた仕事であれば、ぜひ応募したいと思うでしょう。

しかし、そこは少し冷静に立ち止まるようにしましょう。「綺麗な薔薇には棘がある」「甘い蜜には毒がある」なんて言うように、美味しすぎる求人はその内容を偽るブラック企業の可能性が高いです。まんまと釣られれば痛い目にしかあいません。

もちろん、中には優良企業でかなり美味しい条件の求人もありますが、やはり数は少ないです。あまりにも甘すぎる求人を見つけた場合、怪しいと思うのであれば避けたり、入念にリサーチして実態を確かめてみることがおすすめです。

アルバイトからの不利な転職も、転職エージェントを利用すれば成功率がアップする

何回か説明しましたが、やはりアルバイトからの転職は不利になります。書類選考の段階で落とされるなんてことも珍しくはなく、お祈りメールばかり届いて転職が長期化するなんてことも可能性は高いです。それでもあきらめずに続ければいつか内定をもらえる企業には出会えるでしょうが、なるべく早く成功させて正社員へ転職したいですよね。

そこで、転職エージェントを利用することがおすすめになります。転職エージェントとは、プロのキャリアアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれる転職支援サービスです。おすすめはDODA(デューダ)ですね。

転職エージェントでは、あなたの経歴や希望条件にマッチした転職先を紹介してくれます。どんなアルバイトをしていたか伝えれば、その経験を活かせる転職先を紹介してくれます。未経験の仕事を希望したいのであれば、その要望を伝えることで、できる限りベストな転職先を提案してくれます。

また、転職エージェントでは優良企業ばかり取り扱っていることも多く、フリーター出身をカモにするようなブラック企業を選んでしまう心配もありません。

さらに、書類・面接対策も紹介してくれます。書類選考や面接試験を通過するためには、どんな転職理由・志望動機・自己PRにすればいいか丁寧に指導してくれます。アルバイトだと書類選考の時点で落とされやすいし、面接に行っても通過できないなんてこともありがちですが、プロのアドバイスをもらうことで最大限合格率をアップさせることができます。

このように、転職エージェントを利用すれば、アルバイトという不利な職歴でも、ベストな求人にも出会えますし、そこへの合格率も高めることができます。アルバイトからの転職は前途多難を極めるので、ぜひプロのサポートを受け、少しでも転職成功率を上げるようにすることがおすすめです。

おすすめの転職エージェントはDODA

おすすめの転職エージェントはDODA(デューダ)です。「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみですね。

DODAは業界最大級の求人数を誇っている転職エージェントで、もちろん無料で転職をサポートしてくれます。そして、このDODA、かなり魅力的なエージェントなんですよ。

  • 大手からベンチャーまで、全国の幅広い業種・職種の優良求人が多数(非公開求人も多い)
  • 専任でプロのキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったベストな転職先を提案
  • 書類対策・面接対策・スケジュール調整など、転職活動で不安になる面をすべてサポート
  • 社風や現場の雰囲気、企業の成長性など、転職サイトではわからないリアルな情報も提供

このように、DODAは豊富な求人数と企業のリアルな情報をもとに、あなたにぴったりの職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良求人ばかりです。さらに、万全なアドバイスやサポートによって、転職成功率は格段にアップするはずで、まさに鬼に金棒です。

転職を考えている方はぜひ登録してみてください。転職活動はひとりでは難しくて不安になることも多いですが、DODAはあなたの強い味方になってくれます。「転職してよかった!」と思える職場がきっと見つかりますよ。

【公式サイトはこちら】転職エージェントDODA