在職中にUターン転職や地方・県外への引越しを伴う転職活動をする際のコツ!きっちりした計画立てが大切

転職をする方の中には、遠方の企業へ行こうとする方も多いです。自分の生まれ故郷で働くためのUターン転職であったり、移住目的で地方・県外へ引越しを伴う転職ということになるでしょう。

しかし、今の住んでいる地域から遠く離れた場所の会社へ転職するとなると、物理的な距離・交通の面で転職活動が進みづらくなるでしょう。行き来するのには時間がかかるもので、在職中にUターン転職や引越しを伴う転職をするとなると、非常にハードになります。

しかし、それでも在職中に地方・県外への転職活動を行いたいという方も多いはずです。在職中だと現職が保険となって、たとえ転職が失敗続きでも、内定が決まるまで生活や職は安泰というメリットがありますからね。

そこで、この記事では、Uターン転職や地方・県外への引越しを伴う転職活動のコツについて紹介します。遠方の会社へと転職活動することのデメリットをしっかりと考慮し、いかにそれをカバーして仕事と両立させて進めるかがポイントです。それではどうぞ!

在職中にUターン転職や地方・県外への引越しを伴う転職活動をするなら、計画立てがコツ

Uターン転職や、地方へ引っ越しを伴う転職を在職中に行う場合には、冒頭でも紹介したように、やはり物理的な問題が立ちはだかります。

今の住まいから遠くなればなるほど、面接を受ける際には交通面で時間がかかってしまいます。退職しているのであれば時間がたっぷりありますし、そもそも先に引越しを済ませているはずなので問題ありませんが、在職中であればいちいち往復しなければいけません。

一番はその移動距離や時間を縮めることができればいいですが、それは超能力でもない限り現実的には不可能です。最近ではスカイプ面接など、遠距離でもわざわざ出向かなくて面接を実施してくれる企業も増えていますが、それでも大多数の会社は対面の面接が必要です。

そこで、その距離・時間の問題は避けようがありませんので、その問題がUターン転職や地方・県外への転職を在職中に行う上で、一番のハードルであると覚悟しておくべきです。

遠距離であることで在職中の転職活動は時間がたくさん必要になることをしっかりと考慮し、特に面接のスケジュールの面において、しっかりと転職活動の計画を組み立てるということが必要になります。

面接は丸1日必要なので、休日か有給休暇を取って受ける

では、具体的にどのような点に注意して転職活動をこなせばいいのか。上述したように、遠方の企業への転職活動は行き来が大変なので、特に面接の段階をしっかりと考えて計画を練ることが必要です。

その前段階である求人探しや書類作成などの準備は、普通の在職中の転職活動と同様に、仕事の合間を見つけて行えばいいだけとなります。

しかし、面接に関しては、普通の在職中の転職活動のようにはいきません。通常の在職中の転職活動だと、半休を活用して午前中に面接を受けたり、仕事終わりに調整してもらうなんてことで、うまくスケジュールを合わすことができます。

しかし、遠方へのUターン転職は地方・県外への転職となれば、面接に赴くのに長時間必要になるため、半休や仕事終わりなどに面接を受けることはできません。そのため、丸一日の時間を面接のために確保することが必要になります。

そこで、面接のスケジュールは、できる限り休日になるように調整することがおすすめです。もちろん、休日には調整不可能で、勤務日と重なることも多いので、その日は有給休暇をとって面接に行きましょう。かなり遠方になる場合には、日帰りも難しい可能性も出てきますので、その点も考慮してうまく面接のスケジュールや有給休暇を調整するようにしてください。

面接スケジュールは応募先の担当者と綿密に相談しよう

ここで、ワンポイントアドバイスです。面接のスケジュールはやはり休日がベストです。有給休暇を取るにしても、休日前の勤務日などがおすすめです。長時間の移動はやはり心身ともにこたえるもので、翌日の仕事に影響が出るなんてことも十分にありますからね。

そこで、なるべく自分の都合のいいように面接のスケジュールを調整するには、できる限り応募先の担当者と綿密な相談をするようにしてください。

おそらく、面接の日程候補がメールでいくつか送られてくると思いますが、そのすべてが都合の悪い日であれば、無理やり合わせようとするのではなく、返信して相談をするようにしてください。

企業の採用担当者も鬼ではありません。遠方でしかも在職中であることをしっかりと伝えれば、それを考慮してくれて、本来は面接不可能な日でも実施してくれる可能性があります。

そうなれば、あなたの仕事にも支障が出ることはないし、都合のいい日程なので、できる限りの万全な対策ができたベストコンディションで面接に臨めるはずです。転職は常に下手に出なければいけないというわけでもなので、こちら側の要望もあれば素直に伝えるようにしてください。

入社までに余裕を持ってくれる求人を見つけよう

さて、Uターン転職や引越しを伴う転職のデメリットとしては、内定が決まってから実際に入社するまで時間がかかるということも挙げられます。

通常の在職中の転職でも入社までには時間がかかります。退職届を出すのは内定が決まってからです。「退職届は1か月前までに」という決まりが大半の会社ではありますので、それだけで1か月かかってしまいます。さらには、引継ぎの時間も必要です。

そして、遠方への転職だと、これらの仕事の手間に加え、プライベートな部分にも多くの手間が必要になるので、入社日までにさらに長い時間がかかります。物件探しや引越し、住民票の移動、住所変更に伴う電気・ガス・水道・免許証・銀行・クレジットカード・その他サービスの手続きなど、目も回るほどにやらなければいけないことが盛りだくさんです。

在職中に遠方への転職を目指すとなると、この入社までの期間もしっかりと計画として考慮するべきです。そうなると、すぐに働ける人を募集している企業には受かりにくくなります。特に、「急募」で募集をかけている企業はあきらめた方がいいです。

「在職者歓迎」「Uターン歓迎」なんて求人に目星をつけることがおすすめです。不明な場合には、どれくらいの期間かかるかある程度予想を立てておき、応募する前に「入社日までに時間がかかりますが大丈夫でしょうか?」と問い合わせてみるといいでしょう。

転職エージェントを利用すれば、都合よく面接日・入社日を調整でき、転職成功率もアップする

このように、Uターン転職や地方・県外へ引越しを伴う転職は、遠距離であるがゆえに、時間の面で多くのデメリットが生じます。以上で紹介した注意点やコツに気を付けることが大事になりますが、それでも転職活動がハードになることは確実です。転職で内定をもらうことの難しさも相まって、かなりきつい転職になることは間違いありません。

できれば、負担や手間を減らし、自分の都合のいいようにスケジュールも調整でき、さらには転職成功率も上げたいですよね。そんな魔法のようなことは自力では当然不可能ですが、転職エージェントで転職のプロのサポートを受ければ可能になります。

転職エージェントとは、プロのキャリアアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれる転職支援サービスです。おすすめはDODA(デューダ)ですね。

転職エージェントでは、あなたの経歴や希望条件にマッチした職場を紹介してくれます。プロ目線から選んでくれるので確実で、遠距離への転職であることを伝えれば、入社日までに時間がかかっても大丈夫な企業だけをピックアップしてくれます。

また、他にも転職活動に役立つサポートを色々と実施してくれます。応募先との連絡も代行してくれて、面接日や入社日のスケジュールを代わりに交渉して調整してくれます。できるだけあなたの都合のいい日程にできるようにうまく交渉してくれるので、これでスケジュールの問題にも悩む必要はなくなります。

さらに、書類・面接対策も行ってくれます。どんな転職理由や自己PRを述べれば合格しやすいか丁寧に指導・アドバイスをしてくれますので、希望の企業に合格する可能性はグッとアップします。

このように、転職エージェントのサポートを受けることで、都合のいいスケジュールで転職活動を進められますし、成功率もアップできます。Uターン転職や引越しが必要な転職も、無理なく仕事と両立して成功させることができますので、ぜひ利用してみることがおすすめです。

おすすめの転職エージェントはDODA

おすすめの転職エージェントはDODA(デューダ)です。「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみですね。

DODAは業界最大級の求人数を誇っている転職エージェントで、もちろん無料で転職をサポートしてくれます。そして、このDODA、かなり魅力的なエージェントなんですよ。

  • 大手からベンチャーまで、全国の幅広い業種・職種の優良求人が多数(非公開求人も多い)
  • 専任でプロのキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったベストな転職先を提案
  • 書類対策・面接対策・スケジュール調整など、転職活動で不安になる面をすべてサポート
  • 社風や現場の雰囲気、企業の成長性など、転職サイトではわからないリアルな情報も提供

このように、DODAは豊富な求人数と企業のリアルな情報をもとに、あなたにぴったりの職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良求人ばかりです。さらに、万全なアドバイスやサポートによって、転職成功率は格段にアップするはずで、まさに鬼に金棒です。

転職を考えている方はぜひ登録してみてください。転職活動はひとりでは難しくて不安になることも多いですが、DODAはあなたの強い味方になってくれます。「転職してよかった!」と思える職場がきっと見つかりますよ。

【公式サイトはこちら】転職エージェントDODA