転職は逃げじゃない!会社を辞めることは賢い選択であり成功への近道だ

あなたは、今の会社を辞めたいと考えていませんか?

  • 人間関係で悩んでいる…
  • 残業が多すぎてつらすぎ…
  • 年収が少なすぎる…

このような悩みを抱えているはずです。

しかし、会社を辞めて転職したいとは考えてはいるものの、「転職は負けだから…」と考えて、転職になかなか踏み切れないでいないでしょう?

でも、転職は逃げだなんて考え方は抱く必要はありません。なぜなら、転職は逃げではなく成功への近道になるからです。つまり、賢い選択なのです。

もしあなたが、そんなひねくれた偏見で転職をためらっているのであれば、本当に損をしています。会社を辞めて転職したいと思うのであれば、その意思に愚直に従って行動するべきです。

そこで、この記事では、「転職は逃げた」と考えてなかなか転職に踏み切れない方に、その決心をつけるためのアドバイスを紹介したいと思います。行動しなければ、いずれ絶対に後悔するだけです。そうならないためにも、この記事を一読して、ぜひ決心をつけるようにしましょう。それではどうぞ!

転職は逃げ?そんなの誰が決めたの?

さて、「転職は逃げなんじゃ…」と考えているあなたに、まず理解してほしいことがあります。それは冒頭でも述べましたが、転職は逃げじゃないということです。

そもそも、転職は逃げなんかだれが決めたんでしょうか?転職については、他にも「負けだ」「根性なしだ」「恩知らずだ」などのネガティブなイメージが多いですが、そんな決まりがどこにあるんでしょうか?所詮は、「転職=悪」としか思えない偏見者の考えにしかすぎません。

実際に、社会人の2人に1人は転職経験があるという結果もあります。

年代別の転職経験有無の割合

これは一部の人を調査したものなので、全体では60%ほどの人が転職を経験すると言われています。

おそらく、あなたが転職に対してネガティブイメージを持っているということは、「転職をするのは自分みたいな人しかいない…」という悲観的で孤独な考え方も抱いているはずです。

しかし、このような、社会人の多くの人が転職をするのです。その転職をした人全員が「逃げた負け組」なのでしょうか?そんなわけありませんよね。

「転職は逃げだ」なんて考えている人は、終身雇用にとらわれている古くさい考えしか持たない時代遅れの人です。もしくは、転職したいけど決心がつかない人の言い訳・正当化にしか過ぎないでしょう。

法律やルールで「転職をしたら逃げになる」なんてものは決まっていません。転職するかどうかはあなた自身が決めることです。会社を辞めたいのであれば、周りが何を言おうとも無視をしましょう。周囲に翻弄されても何もいいことはありませんからね。

逃げであっても、それは賢明な選択。働き続ければあなたが壊れてします

しかし、確かに会社を辞めるという行為は、「逃げ」の部分もあります。「残業がつらいから」「人間関係で悩んでいるから」という理由での転職は、その悩みや不満からの逃避行動になるでしょう。

そう考えると、「やっぱり転職は逃げで悪いことなんじゃ…」と思ってしまいますよね。でも、よく考えてみてください。その逃げは、負けの逃げではありません。むしろ、賢明な逃げなのです。

もしも、「転職=悪」だからという理由で、今の会社に不本意にしがみついたままだと、どうなるか考えてみてください。人間関係で悩んでいるのであればうつ病になり、残業に苦しんでいるのであれば過労死をしてしまいます。

そんな状況でも、「会社を辞めて転職するのは逃げだ!悪だ!」と言えるのでしょうか?それは絶対に言えないはずです。もしも逃げないで働き続けるとすれば、それは根性があるというよりも、単に自滅行為をしている無謀や愚行になります。単に会社に搾取されるだけの労働奴隷になるだけです。

そのまま働き続ければ、あなたが壊れてしまうことになります。そうなる前に転職を決意するべきことは、どこからどうみても賢明な選択になるはずです。たとえ、周りから何を言われようとも、会社を辞めることこそベストアンサーであるということがわかりますよね。

転職先で成功すれば、逃げの転職にはならない

もし、「転職は逃げだ」というマイナスイメージを払拭できないのであれば、転職した後のことについて考えてみてください。

極端ですが例をあげてみましょう。Aさんが今の職場でまったく活躍できていないとしましょう。そして、転職を決意したとき、周りの人からは「根性なしが逃げるぞー」と冷やかされますが、何とか押しのけて会社を辞めます。その後、働きやすい職場に転職し、その悔しさをバネにして一生懸命に働きます。その結果、バリバリのエリートビジネスマンになることができました。

さて、このAさんは逃げた負け組でしょうか?エリートになった後も負け組でしょうか?前職で冷やかした人たちも、Aさんが成功者になった今でも、同じようにバカにできるでしょうか?

この質問の答えはすべてNOですよね。Aさんがいくら前職で落ちこぼれだったとしても、転職後に活躍して成功できたのであれば、それは成功者の勝ち組に違いありません。たとえ、会社を辞めたときにどんなに負け組であったとしても、転職した結果、成功できればそれで結果オーライなんです。

もし、転職を負い目に感じているのであれば、あなたがこのAさんになればいいのです。業務内容や労働環境に不満がある会社を辞めて、もっと働きやすい職場へ転職しましょう。そうすれば、働きやすいからこそ、それだけ活躍できるということにつながります。

転職後に成功できれば、転職の負のイメージなんか吹き飛んでしまうはずです。「いろいろ辛かったけど、転職をあの時に決心してよかったー」と思えるはずです。そうなれば、逃げの転職ではなく、成功への近道になるはずです。「転職は逃げだ」など、まったく負い目に感じる必要はないんです。

転職をしないことが逃げそのもの!後悔しないためにも、早く行動するべき

ここまで読めば、転職は逃げることではなく、成功への近道だということを理解できたでしょうか。今の会社に不満を持ったまま働き続けても、搾取されてしまうだけです。その状態での転職は賢い行為で、働きやすい転職先で活躍をすることで、人生もキャリアもステータスも、すべてが良い方向に向かいます。

そして、会社を辞めて転職をしたいのであれば、「転職は早く決めて行動したほうがいい理由。遅くなるとどんどん不利になりますよ」の記事でも述べたように、今すぐにでも早く行動するべきになります。

なぜならば、「もう少ししたら…。また今度に…。」と、どんどん先延ばししてしまうことで、退職・転職から遠ざかってしまうからです。やっと決心がついた頃には、もう転職が厳しい年齢になってしまっていたなんてことにもなりかねません。

もしも会社を辞めることについて迷っているのであれば、今すぐにその迷いを断ち切りましょう。何かしら不満があって会社を辞めたいと迷っているのであれば、それがあなたの望むことに変わりはないからです。

転職できるかどうか不安だから惰性で在職…本当にそのままでいいんですか?」の記事でも説明しましたが、そのまま妥協して不満のある会社に我慢して働き続ければ、うつ病や過労死などの大惨事にはならなくても、いつかはひどい後悔に苛まれる日がやってくるでしょう。

「あのときに転職しておけば、もっと人生がハッピーだったかも…。もう取り返しが効かないよな…。」なんて後悔は嫌ですよね。そうであるならば、「転職は逃げだ」なんてことはどうでもよくなるはずです。むしろ、転職をしないことが逃げそのものに違いありません。

あなた自身の意思を大事にしてください。転職のマイナスイメージや周囲の評価など一切無視しましょう。後悔しないために、自分自身がハッピーになるためには、どうすればいいか考えてみましょう。今思い立ったときに、迅速に行動することこそがベストチョイスだと決心ががつくはずです。

成功できる転職をするには、転職エージェントを活用してみよう

しかし、転職すると簡単に言っても、そう甘いものではありませんよね。本当に逃げの転職にならないためにも、自分が活躍できる職場選びのセンスが必要です。また、採用試験も通過しなければなりませんからね。しかし、成功の結果につながる転職をするためにも、そのようなハードルはしっかり乗り越えなければいけません。

そこで、転職エージェントを活用することがおすすめです。転職エージェントとは、プロのキャリアアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれる転職支援サービスです。おすすめはDODA(デューダ)ですね。

転職エージェントでは、あなたの経歴や希望条件にぴったりの転職先を紹介してくれます。キャリアアドバイザーは企業の内情に精通しているので、前の職場で抱えたような悩みの心配のない企業を選んでくれるでしょう。また、自分にどんな仕事が合うかわからなくても、カウンセリングを重ねることで、あなたの強みを活かせて活躍できる職場を提案してくれます。

さらに、採用試験に合格しやすくするための書類・面接対策も行ってくれますので、転職活動においては万全なサポートをしてくれます。転職エージェントを利用すれば、あなたが活躍できるべストな職場へ転職できますので、逃げの転職ではなく成功をつかみ取るための転職を実現できますよ。

おすすめの転職エージェントはDODA

おすすめの転職エージェントはDODA(デューダ)です。「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみですね。

DODAは業界最大級の求人数を誇っている転職エージェントで、もちろん無料で転職をサポートしてくれます。そして、このDODA、かなり魅力的なエージェントなんですよ。

  • 大手からベンチャーまで、全国の幅広い業種・職種の優良求人が多数(非公開求人も多い)
  • 専任でプロのキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったベストな転職先を提案
  • 書類対策・面接対策・スケジュール調整など、転職活動で不安になる面をすべてサポート
  • 社風や現場の雰囲気、企業の成長性など、転職サイトではわからないリアルな情報も提供

このように、DODAは豊富な求人数と企業のリアルな情報をもとに、あなたにぴったりの職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良求人ばかりです。さらに、万全なアドバイスやサポートによって、転職成功率は格段にアップするはずで、まさに鬼に金棒です。

転職を考えている方はぜひ登録してみてください。転職活動はひとりでは難しくて不安になることも多いですが、DODAはあなたの強い味方になってくれます。「転職してよかった!」と思える職場がきっと見つかりますよ。

【公式サイトはこちら】転職エージェントDODA

転職サイトとの併用もおすすめ

理想の転職求人を探すには、転職エージェントと同時に、転職サイトの活用もおすすめです。そのサイトでしか見つからない求人も多数あるので、選択肢を広げるためにも、登録しておくべきです。

おすすめは、「リクナビNEXT」です。

  • 掲載求人数は5000件以上と豊富
  • その85%がリクナビNEXT限定の求人
  • 企業(非公開求人も含む)からオファーが来るスカウト制度あり
  • グッドポイント診断で、自分の強みを客観的に把握でき、書類・面接での自己分析に活かせる

このように、圧倒的な求人数を誇りますし、スカウト制度やグッドポイント診断など、他の転職サイトにはないサポートも満載です。

リクナビNEXTで良い求人に目星をつけておき、転職エージェントで紹介されたのと比較したり、転職エージェントで似たような求人がないか相談してみることで、最適な転職先を見つけることができます。

もちろん利用は無料です。求人の候補が広がれば、それだけ自分にベストな転職先を見つけやすくなり、後悔しない転職をすることができます。ぜひ登録して、どんな求人があるのか確認してみるといいですよ。

【公式サイト】リクナビNEXTの無料登録はこちら