ハイスコアへ上達!ボウリングで多くのピンを倒すための4つのコツ

ボウリングはスコアを競うゲームであり、ハイスコアを狙うためには多くのピンを倒すことが重要です。

それは誰もが知っていることであり、ボールを投げてピンを倒すだけの単純なゲームなのですが、それがなかなか難しいものです。

練習すればするほど上達するものですが、遊び程度ならばそんなに本格的にはできません。そこで、今回はすぐに実践できる、ボウリングで多くのピンを倒すためのコツを紹介します。

趣味程度でたしなんでいる人も、これを意識すれば好スコアを出すことができ、友達にも勝てるかもしれません。なかなか思い通りにピンが倒れないと悩んでいる人は必見です。それではどうぞ。

ボウリングで多くのピンを倒すための4つのコツ

1.ボールを重くする

多くのピンを倒すためにはパワーが必要です。そのため、ボールが重ければ重いほど、ボールのパワーが増すことになり、多くのピンが倒れることになります。

なかなかピンがうまく倒れないという人は、ボールを今よりも重いものに変えてみてはどうでしょうか。

もちろん重すぎればスピードが弱まって、逆にパワーがなくなってしまうし、けがの危険もあるので、自分の力に合った重さを選ぶようにしましょう。

【参考】やりすぎて筋肉痛!?ボウリングで腕や肩を痛めないための4つの方法

2.助走をつける

そして、パワーをつけるためには、スピードも重要です。投げる力が強く、そのスピードが速いほどボールのパワーが増加することになり、多くのピンが倒れやすくなります。

そのため、うまく助走を活用して、そのスピードを活かして投げる力に加えることで、強いボールを投げることができます。

もちろん助走の付け過ぎは危険なので、適度な助走をつけるようにしましょう。そうすれば、うまくスピードをパワーへと活かすことができます。

3、真ん中より少しずれたところを狙う

ボウリングで多くのピンを倒すためには、ピンが並んでいる全体の真ん中付近にあてる必要があります。しかし、ど真ん中を狙うと、ピンの倒れ方によってなかなかストライクになりにくいです。

そこで、ど真ん中より少しずれたところを狙うといいでしょう。1番ピン(真ん中のピン)とその隣のピンの間をボールが通過するようにすると、うまくピンが他のピンも倒してくれて、多くのピンが倒れることになります。

投げ方やコントロールに関しては慣れないと難しいものですが、しっかりと狙うことによって好スコアを狙うことができるので、ぜひ意識してみましょう。

4.スペアやストライクの後は集中!

当たり前のことですが、ボウリングはストライクやスペアを狙った方がハイスコアを取りやすいです。スペアやストライクの後に、さらにピンを倒すといつもより得点が加算されるようになります。

つまり、スペアやストライクの後にガーターを記録してしまうと、せっかくのスコアを伸ばすチャンスを見逃してしまうことになるのです。

そのため、スペアやストライク後は必ずピンを倒せるように集中して投げるようにしましょう。ガーターは絶対に出さないようにすると、しっかりと得点のチャンスを活かせることになります。

まとめ

ボウリングの上達には技術的なところもあり、何回か練習しないとできないところもありますが、ちょっとした意識でスコアを出せるコツというのもあります。

なかなかスコアが伸びないと悩んでいる人は、以上のコツを意識してみるといいでしょう。遊び程度ならば、かなり改善することができ、友達に差をつけることができるかもしれません。

なお、以下の記事ではボウリング代を節約術を紹介しています。ボウリングは結構値段が高いですので、気になる人はぜひ読んでみてください。

値段が結構高い!ボウリング代をなるべく安く抑えるための節約術3選