在職中に転職活動をする時間がないときの対処法!時間をうまく捻出することがポイント

在職中に転職活動を行う場合には、仕事と並行して活動しなければいけないため、なかなか時間の確保が難しい部分がネックですよね。

仕事が忙しくなるほど転職活動は進みにくくなり、あなたも「在職中に転職活動をしたいけど、時間がない…」ということで悩んではいませんか?

そこで、この記事では在職中に転職活動をする時間がないと悩んでいる方へ、その対処法やアドバイス、成功のコツについて紹介します。

在職中は確かに忙しいですが、よほど激務ではない限り、時間は作れるはずです。その時間の捻出の仕方がポイントになりますよ。それではどうぞ!

時間がないというのは言い訳!あきらめるのはもちろんNG

仕事が忙しくても時間は必ずあるはず

「在職中で仕事が忙しく、転職活動にあてる時間がない…」という気持ちはとてもよくわかります。転職活動は求人選びから、書類作成と応募、そして応募先との連絡と面接など、やるべきことが盛りだくさんですからね。

とは言うものの、「時間がない」というのは言い訳ではないでしょうか。この記事の冒頭でも言ったように、いくら仕事が忙しくても仕事以外の時間はたくさんあるはずです。出社前や勤務後はもちろん、休日はフルに活用できます。

365日24時間ずっと働き、寝る時間もない過酷なブラック企業でない限りは、いくらでも時間は捻出できるはずです。下記の図を見てください。

転職成功者が転職活動をした時期

これは、転職成功者が転職活動をしたタイミングを調査した集計結果です。「在職中」に転職活動を成功できたという方が、約8割と圧倒的多数であることは一目瞭然です。

誰もが、あなたと同じように仕事が忙しくても、うまく時間を見つけて転職を成功させることができたのです。つまり、本当に1分も時間がない限りは、「時間がない…」というのは言い訳や弱音にしか過ぎません。成功者がたくさんいるように、あなたもうまく転職活動を進めれば、在職中に成功できるはずです。

挫折してあきらめるのもNG

「時間がない…」ということで弱気になってしまっているのであれば、おそらくあなたはくじけかけている状態になっているはずです。

しかし、転職を挫折してあきらめるのもNGです。転職とは人生のターニングポイントに当たり、よほどの決心がない限りは考えないことです。つまり、あなたには「絶対に転職したい!」という決心や信念があるはずです。

しかし、それが転職の困難さに押しつぶされて、挫折してしまえばどうなるでしょう。そのときには苦労から解放されるものの、やがては後悔に苛まれるようになります。今の職場の不満解消されず、転職に期待していた夢や希望は叶わないで終わります。

それはもう生き地獄です。ひどい悩みを抱えているのであれば、今の会社にしがみつくことで、うつ病や過労死になるなんて危険もあります。しかし、転職すれば不満も解消され、夢も実現出います。こう考えれば、どうするべきかは明白なはずです。

転職活動は退職後ではなく、在職中がおすすめ

「在職中は時間がないから、退職後に転職をしよう」と考える方もいるでしょう。しかし、それはおすすめできません。

退職するということは無職になるということです。転職は難しいもので不採用続きも珍しくありません。そうなれば、収入源はないので貯金はなくなるし、職歴も空白期間が増え、何もいいことはありません。転職は不利になり、状況は悪化する一方です。

しかし、在職中であれば今の仕事がそのリスクを抑えてくれます。いくら失敗しても収入はなくならないし、空白期間も発生しません。転職は失敗することも少なくないからこそ、このメリットの恩恵はかなり大きいもので、転職を進めるには有利になります。

上述したように、在職中に転職を行う方が多いのも、このメリットが大きいことが理由です。在職中で仕事が忙しくても、しっかりと時間を見つければうまく転職を進めることができるので、ぜひ在職中に転職を決めるようにしましょう。

在職中に転職活動をする時間がないときの対処法

それでは、在職中で時間がない場合には、どうやって転職活動の時間を捻出すればいいのか紹介していきます。時間の作り方こそが、在職中の転職活動の成功のキモになるので、しっかりと意識しましょう。

仕事以外の時間をフル活用する

当然のことですが、在職中に転職活動をするとなると、そのための時間は仕事以外の時間になります。そこで、仕事以外の時間をフルに活用して、転職活動に取り組みましょう。

「仕事以外の時間なんてほとんどない」なんて思う方もいますが、余っている時間は結構気づかないところにあるものです。睡眠時間が7時間、勤務時間が10時間だとしても、1日はまだ7時間あります。家事・食事・その他生活行動の手間もありますが、それを除いても時間は余るはずです。

  • 出社前
  • 通勤中
  • 休み時間
  • 退勤中
  • 勤務後
  • 休日

などの時間を有効活用できるはずです。それに、意識して時間をさらに作ることだってできます。

  • 少しだけ早起きする
  • 休日はいつも通りに起きる
  • 出社前の身支度をパッと済ませる
  • 早めに電車に乗って席を確保する

このような工夫をすれば、より時間は確保できるようになります。出社前とか通勤中は、普段はぼーっと過ごしたり寝ていたりすることも多いですが、非常に有効に活用できる自分だけの時間です。休日なんて絶好の転職活動びよりです。

もちろん無理のしすぎは体によくなく、仕事にも転職活動にも支障をきたしてしまうのでNGですが、できる限り活用できる時間は活用しましょう。そうすることで、在職中でも転職活動をうまくこなすことができます。

有給休暇も構わずフルに利用する

さて、時間の確保といえば会社員には特権があります。そう、有給休暇です。在職中に転職活動を行う際には、有給休暇も迷わずにフル活用してください。

応募先の営業日・休日が今の会社と同じであれば、面接の日程が勤務日と重なってしまうことが多いです。その場合には、有給休暇を活用するしかありません。

また、面接以外でも、求人探しや書類作成などの転職活動の準備の時間が欲しいなんて場合には、構わずにバンバン有給休暇を活用するようにしましょう。

ためらいや罪悪感を感じてしまう人もいますが、有給休暇はまっとうな権利行使です。それに、転職しちゃえばもう前の会社とは何の関係もなくなりますからね。理由を聞かれてもうまくごまかし、迷わずに休暇を取りましょう。あなたの転職を最優先にして行動してみてください。

転職エージェントを利用する

しかし、やはり仕事も同時にこなすとなると、転職活動はハードなものになってしまいますよね。うまく時間を作れば在職中でも転職はできますが、できる限り手間・負担は減らしたいものです。

そこで、在職中に「時間がない…」という転職の悩みを抱えている方は、転職エージェントの利用がおすすめです。転職エージェントとは、プロのキャリアアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれる転職支援サービスです。おすすめはDODA(デューダ)ですね。

転職エージェントでは、あなたの経歴や希望条件のヒアリングを行い、それにマッチした転職先を紹介してくれます。また、面接の日程調整の代行もサポートしてくれて、うまく企業の担当者と交渉してくれて、面接をあなたの都合のいいスケジュールに調整してくれます。

これらのサポートがあることで、求人探しや企業との連絡など、転職活動に生じる面倒な手間を省くことができ、仕事が忙しくても自分では時間をかけずに転職を進められます。自力でやるべきことは書類作成と面接を受けるくらいですね。あとはエージェントがほとんどやってくれます。

さらに、書類・面接対策もしっかりとアドバイスしてくれます、合格するためにはどんな自己PRや志望動機にすればいいか、丁寧に指導してくれますので、内定をもらえる確率はグッとアップするようになります。

このように、転職エージェントに相談すれば、転職活動の手間・負担は軽減でき、在職中で時間がない場合でも無理なく転職活動を進められます。そして、その成功率もアップさせることができますので、ぜひ利用してみるといいでしょう。

おすすめの転職エージェントはDODA

おすすめの転職エージェントはDODA(デューダ)です。「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみですね。

DODAは業界最大級の求人数を誇っている転職エージェントで、もちろん無料で転職をサポートしてくれます。そして、このDODA、かなり魅力的なエージェントなんですよ。

  • 大手からベンチャーまで、全国の幅広い業種・職種の優良求人が多数(非公開求人も多い)
  • 専任でプロのキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったベストな転職先を提案
  • 書類対策・面接対策・スケジュール調整など、転職活動で不安になる面をすべてサポート
  • 社風や現場の雰囲気、企業の成長性など、転職サイトではわからないリアルな情報も提供

このように、DODAは豊富な求人数と企業のリアルな情報をもとに、あなたにぴったりの職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良求人ばかりです。さらに、万全なアドバイスやサポートによって、転職成功率は格段にアップするはずで、まさに鬼に金棒です。

転職を考えている方はぜひ登録してみてください。転職活動はひとりでは難しくて不安になることも多いですが、DODAはあなたの強い味方になってくれます。「転職してよかった!」と思える職場がきっと見つかりますよ。

【公式サイトはこちら】転職エージェントDODA

転職サイトとの併用もおすすめ

理想の転職求人を探すには、転職エージェントと同時に、転職サイトの活用もおすすめです。そのサイトでしか見つからない求人も多数あるので、選択肢を広げるためにも、登録しておくべきです。

おすすめは、「リクナビNEXT」です。

  • 掲載求人数は5000件以上と豊富
  • その85%がリクナビNEXT限定の求人
  • 企業(非公開求人も含む)からオファーが来るスカウト制度あり
  • グッドポイント診断で、自分の強みを客観的に把握でき、書類・面接での自己分析に活かせる

このように、圧倒的な求人数を誇りますし、スカウト制度やグッドポイント診断など、他の転職サイトにはないサポートも満載です。

リクナビNEXTで良い求人に目星をつけておき、転職エージェントで紹介されたのと比較したり、転職エージェントで似たような求人がないか相談してみることで、最適な転職先を見つけることができます。

もちろん利用は無料です。求人の候補が広がれば、それだけ自分にベストな転職先を見つけやすくなり、後悔しない転職をすることができます。ぜひ登録して、どんな求人があるのか確認してみるといいですよ。

【公式サイト】リクナビNEXTの無料登録はこちら