痛い・かゆいを改善!なかなか治らないひどい頭皮ニキビの原因と治し方

痛い・かゆいを改善!なかなか治らないひどい頭皮ニキビの原因と治し方

頭皮にたくさんの吹き出物・ニキビができて悩んでいませんか?頭皮ニキビは痛みやかゆみ、フケを引き起こすもので、とてもつらいですよね。しかも、なかなか治らないということで悩んでいる方も多いでしょう。

そんな頭皮ニキビは薄毛・ハゲの原因にもなるので、手遅れになる前に治すことが重要です。そのためには、しっかりと原因を把握し、適切な改善対策をする必要があります。

そこで、今回はひどい頭皮ニキビの治し方について紹介しています。頭皮ニキビで痛い・かゆいなどと悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

頭皮ニキビの6つの原因

頭皮ニキビの原因としては、主に以下のものがあります。

  • 生活習慣の乱れやストレス
  • 頭皮へのダメージ
  • 頭皮が水で濡れたままの状態
  • 不潔な枕・シーツ
  • 不適切なシャンプー
  • 敏感肌などによる体質

1.生活習慣の乱れやストレス

頭皮ニキビの原因としてまず挙げられるものとしては、「生活習慣の乱れやストレス」が原因となります。主なものは以下の通りです。

  • 睡眠不足・夜更かし
  • 偏った食生活
  • 溜まったストレス

乱れた生活習慣やストレスは体の様々な部分に悪影響を及ぼします。頭皮ニキビは、これらによってホルモンバランスが崩れることで出来てしまうのです。

頭皮と一緒に他の部分にもニキビができたなんて場合には、生活習慣が悪いことやストレスが解消できていないことが原因である可能性が高いです。

2.頭皮へのダメージ

頭皮へダメージを与えると頭皮の状態が悪くなるので、ニキビが発生しやすくなります。主に、以下のようなことが頭皮へダメージを与えてしまいます。

  • 紫外線
  • ドライヤーの熱
  • 刺激の強いシャンプーやカラーリング剤
  • ニキビをいじる・潰す

これらは、頭皮を過剰に刺激してしまい、ダメージを与えて乾燥や肌荒れを引き起こします。乾燥・肌荒れは以下の仕組みでニキビを引き起こします。

  • 乾燥することで、皮脂が過剰分泌されて毛穴がふさがる
  • 炎症を起こして、毛穴がふさがる
  • 炎症によって菌が繁殖する

乾燥や肌荒れは、このように毛穴を詰まらせたり、菌を繁殖させる原因となり、ニキビを発生させてしまうのです。

3.頭皮が水で濡れたままの状態

頭皮は乾燥もNGですが、水で濡れた状態もNGとなります。頭皮が水で濡れていると代謝のリズムがくるってしまい、頭皮のターンオーバーや老廃物の排出がうまく機能しなくなります

結果的に、古い角質が剥がれおちなくなり、それが毛穴をふさいで皮脂が溜まってしまうことで、頭皮ニキビが発生してしまうことになります。

お風呂から出た後に自然乾燥に任せてドライヤーで乾かさなかったり、濡れたままの状態で寝てしまったりすることで原因です。

4.不潔な枕・シーツ

地肌を直接接する枕やシーツが汚いと、その汚れが毛穴のつまりや肌荒れの原因となるので、頭皮ニキビを発生させてしまいます。

生活習慣などに気を付けているのに、なぜか頭皮ニキビができてしまうなんて方は、シーツや枕が汚いことが原因かもしれません。

5.不適切なシャンプー

シャンプーの仕方も重要です。シャンプーの仕方が不適切であれば、頭皮の状態を悪化させて頭皮ニキビを発生させてしまいます。NGとなるやり方は以下の通りです。

  • 全然洗っていない・すすぎが足りない
  • 爪を立てたりして、地肌を強くゴシゴシ洗う
  • 熱すぎるお湯で流す
  • 何回もシャンプーする

これらのことで、ニキビができてしまう仕組みは以下の通りです。

全然洗っていない・すすぎが足りない

全然洗わないとなると、頭皮の汚れや余分な皮脂が落ちないことになります。それらが残っていることで、毛穴が詰まってしまい、ニキビが発生します。すすぎが足りないことでも、シャンプーが頭皮に残ったまま落ちなくなるので注意が必要です。

爪を立てたりして、地肌を強くゴシゴシ洗う

頭皮を強く洗いすぎると、必要な皮脂まで洗い落とすことになります。結果、頭皮が乾燥して、皮脂の過剰分泌を起こし、毛穴のつまりでニキビが発生します。

熱すぎるお湯で流す

熱すぎるお湯は、必要な皮脂を洗い流してしまいます。結果的に、ゴシゴシ洗うのと同じ仕組みでニキビが発生してしまいます。

何回もシャンプーする

何回もシャンプーすることでも、必要な皮脂までも落としてしまうことになります。きれいにしているつもりが、逆にニキビの成長を助けていることになります。

6.敏感肌などの体質

敏感肌や乾燥肌などの、元々の体質で頭皮にニキビができやすいという方も多いです。そんな方は、以上の原因に当てはまらなくても、ひどいニキビに悩まされることでしょう。

以上の原因はしっかりと対策しているのに、ニキビが一向に改善しないという場合には、敏感肌などの体質が原因の可能性が高いです。

頭皮ニキビの治し方・改善方法5選

では、頭皮ニキビを治して改善するにはどうすればよいでしょうか。以上の原因の改善をしつつ、ニキビをなくすケアが必要です。そのためには、以下の対策をしましょう。

  • 生活習慣の見直し
  • 頭皮のダメージ防止
  • 髪はしっかり乾かし、寝具は清潔にする
  • 適切なシャンプーをする
  • 【重要!】頭皮のスキンケア

1.生活習慣の見直し

まずは、原因の1つである「生活習慣の乱れ」を改善する必要があります。以下のように改善しましょう。

十分な睡眠をとる

睡眠不足や昼夜逆転生活はホルモンバランスが乱してしまいます。なので、理想の睡眠時間である7~8時間の睡眠をとるようにしましょう。また、夜更かしは厳禁となります。

バランスの良い食生活にする

脂っこいものや、糖質の高いものばかりなど、偏った食生活はNGです。それぞれの栄養分をバランスよく取ることができる「一汁三菜」の食生活を心がけましょう。また、頭皮ニキビの改善にはビタミン類が効果的なので、豊富に含まれている野菜類などを意識して摂取するといいでしょう。

ストレスを解消

ストレスが溜まらないようにすることも重要です。好きな音楽をリラックスして聞いたり、温かいお風呂でリラックスするなど、心身ともに癒すようにしましょう。

2.頭皮のダメージ防止

次に、頭皮のダメージを防ぐことが重要です。以下のような対策をしましょう。

  • 帽子などで頭皮に降り注ぐ紫外線をガードする
  • ドライヤーは髪から10cm以上離して、均等に熱が当たるようにする
  • ある程度髪が乾いたら、ドライヤーは冷風にする
  • 刺激の強いヘアケア用品は使わない、刺激のないものに交換する
  • 頭皮ニキビは絶対にいじらない・潰さない

3.髪はしっかり乾かし、寝具は清潔にする

水で濡れたままと、不潔な枕やシーツに関しても対策が必要です。以下のような対策をしましょう。

  • 髪は濡れたらしっかりとドライヤーで乾かす
  • 枕カバーは常に清潔する(毎日小まめに洗濯することがおすすめ)

4.適切なシャンプーをする

そして、一番重要の課題であるシャンプーです。シャンプーの仕方が悪いといつまでも頭皮ニキビは治らず、むしろ悪化させてしまいます。なので、以下の正しい方法でシャンプーをしましょう。

  1. まずは30秒間ほどぬるま湯のシャワーで髪と頭皮を濡らす(これで汚れの70%は落ちる)
  2. 爪ではなく、指の腹で丁寧に頭全体を洗う
  3. 洗い終わったら、ぬるま湯で頭皮についたシャンプーも流すようにしっかりとすすぐ

美容院のシャンプーをイメージするといいでしょう。ゴシゴシこすりたくなりますがこの方法でやれば、頭皮の汚れをしっかりと落とし、皮脂を落としすぎるということもありません。指の腹で洗う・ぬるま湯を使う・しっかりとすすぐということが重要です。

5.【重要!】頭皮のスキンケア

そして、頭皮のスキンケアはとても重要です。以上の対策は原因を改善しただけであり、頭皮ニキビの悪化・発生を止めただけにしかすぎません。発生しているニキビをなくすには、頭皮のスキンケアが必須となります。

保湿や栄養補給をすることで、乾燥や肌荒れを抑え、頭皮のターンオーバーを正常に戻すことができます。それによって、たくさんある頭皮ニキビもなくなり、きれいな頭皮に改善できるということです。原因の改善の仕様がない敏感肌などの体質で悩んでいる方にも効果的な対策となります。

この、頭皮のスキンケアをするには、頭皮ケアのシャンプーや美容液を使うことが必要です。フェイスケアで化粧水を使うのと同じように、頭皮ケアも専用の化粧品を使う必要があります。以下では、おすすめのものを紹介します。

頭皮ニキビの改善ケアにおすすめのシャンプーと美容液

頭皮ニキビのケアに効果的なケア商品は、「シャンプー」と「美容液」の2種類がメインとなります。どちらも効果があり、片方だけでの対策でも十分ですが、「シャンプー」と「美容液」を併用してケアすることがおすすめとなります。

入浴時のシャンプーで頭皮ケアをし、そして入浴後に頭皮に美容液を付けてさらにケアするという形です。シャンプーは「頭皮の洗浄」、美容液は「保湿・栄養補給」がメインの効果なので、併用することでより効果的な改善ができます

そこで、頭皮ケアに効果的なシャンプーを男性用・女性用で2種類、そして頭皮ケア美容液を1種類の計3種類のケア用品を以下で紹介します。

1.【男性用シャンプー】リマーユスカルプシャンプー

まずは男性用シャンプーとして、「リマーユスカルプシャンプー」がおすすめです。これは「馬油」を主な成分として取り入れているシャンプーです。馬油の効果で、保湿・栄養補給ができ、健やかな頭皮を実現します。

また、アミノ酸系シャンプーなので洗浄力が優しく、余分な皮脂だけを洗い落としてくれることが特徴です。ノンシリコンなので、肌が弱い人でも頭皮にダメージを与えることなく安心して使えるシャンプーとなっています。

【公式サイトはこちら】リマーユスカルプシャンプー

2.【女性用シャンプー】マイナチュレシャンプー

以上の「リマーユスカルプシャンプー」は男性用となっていますが、女性でも使えるものです。しかし、やはり男性向けのものに抵抗があるという方は、この「マイナチュレシャンプー」がおすすめです。

「マイナチュレシャンプー」は育毛シャンプーとして作られていますが、その主な効果は頭皮ケアなので、頭皮ニキビにも効果的なものです。

  • 洗浄・角質ケア
  • 血行促進による頭皮の新陳代謝改善
  • 炎症や肌荒れ、かゆみを抑える
  • 保湿をしっかりと与える

このような効果があり、頭皮ケアにはもってこいのシャンプーとなっています。アミノ酸系シャンプーで無添加なので、肌に優しく、皮脂を落としすぎないものです。育毛効果もあるので、頭皮ニキビによる薄毛に悩んでいる方にも効果的となります。

【公式サイトはこちら】マイナチュレ無添加シャンプー

3.【美容液】ルプアクア

最後に、頭皮ケアの美容液「ルプアクア」の紹介です。以上のシャンプーと一緒に併用することがおすすめとなります。頭皮ニキビ専用の化粧品というのはほとんどなく、「ルプアクア」はその中でも数少ない頭皮ニキビケア専用の美容液となります。

超低分子・ナノ化ヒアルロン酸によって、短時間で奥まで保湿成分を浸透させ、頭皮にたっぷり潤いを与えるという効果があります。さらには、ヒアルロン酸で強い頭皮に育てる効果もあります。これによって、敏感肌でニキビに悩んでいる方は、改善すればニキビができにくくなります

【公式サイトはこちら】頭皮ニキビケア用ローション【ルプアクア】

まとめ

以上が頭皮ニキビの原因と治し方となります。頭皮ニキビは改善しないと、どんどん悪化し、最終的にはハゲて薄毛になってしまいます。

治すためには、

  • 生活習慣の見直し
  • 頭皮のダメージ防止
  • 髪はしっかり乾かし、寝具は清潔にする
  • 適切なシャンプーをする
  • 頭皮のスキンケア

を心がけましょう。自分の頭皮ニキビの原因は何か把握し、それを改善して悪化を防ぎ、頭皮ケアで出来てしまったニキビを改善するようにしてください。

そうすれば、治らなかったひどい頭皮ニキビもしっかりと改善できます。継続的にケアし続けることが重要なので、頑張ってみてください。