プライドが高い男性の特徴10選。誇り高きメンズのあるあるはコレだ!

プライドが高い男性の特徴10選。誇り高きメンズのあるあるはコレだ!

プライドが高い男性はあなたの周りにいるでしょうか?プライドの高さは良い面もあれば悪い面もあるものです。

プライドが高いと、それが行動や考え方にも出てくるようになります。そのため、プライドが高い人には、プライドが高いがゆえのありがちな性格やふるまいというものも見られます。

そこで、この記事ではプライドの高い男性の特徴について紹介します。プライドが高い男性あるあるなものなので、ぜひチェックしてみてください。それではどうぞ!

プライドが高い男性の特徴10選

1.自分に自信がある

プライドは誇りです。自分に誇りを持てるのは、それだけ自信があるからということです。つまり、プライドが高い人は自分に自信があるという特徴がまずは挙げられます。

プライドが高いと何かと変に思われがちですが、自分に自信があることはとてもいいことです。

そのプライドと自信が原動力になり、誇りを持っている分野に関しては一切手を抜かない努力家や真面目な面もあります。

2.こだわりが強く理想が高い

自分の尊厳に対する高いプライドは絶対に折れない信念とも言えます。それは確固たる考え方と言えば良いように捉えられますが、悪い意味でこだわりや理想が強くなってしまう傾向に陥りがちです。

そのため、プライドが高い男性はどんなものでも、無駄な意味で完璧や一流を好む特徴があります。自分を着飾るものにはかなりの投資するでしょう。車、洋服、靴、時計、そして友人や彼女にも、いろんなものにおいて一流のステータスや特別感を求めるようになります。

「優れた存在である自分の所有物は、同様に優れたものであるべきだ」と考えたり、単にステータスを着飾ることで、周りから羨望のまなざしを集めたいのです。

3.とにかく自分中心で物事を考える

プライドが高い男性は自尊心がとてつもなく高いため、わかりやすく言えば、「自分は誰よりも優れて偉大かつ尊い存在だ」と勘違いしている方も多いです。

そのため、本人は意識していなくても、自己中心的な態度や考え方も目立つ特徴があります。この世の中の主人公は自分であると思っており、何事も自分が優遇されないと嫌なのです。

他人をも巻き込んで自分のペースで物事を進めたり、何かを評価するにあたっても自分の考えることが正しいと思っているので、他人にとっては理不尽でしかない主観的な基準で物事を評価したりするなんてことが特徴になります。

4.自慢話や武勇伝が大好き

プライドの高い男性は、自慢話や過去の武勇伝をとても好む傾向にあります。自分の偉大さをアピールし、それを認めてもらうことで存在を誇示し、承認欲求を満たそうとするのです。

自分は過去にこんだけモテたとか、成績はトップクラスだったとか、どうでもいい自慢話が多いです。さらには自分のことだけでなく、自分には弁護士の友人がいるとか、とある芸能人は知り合いだとか、友人知人のステータスまで自慢します。こういう友人がいる自分ってすごいだろうと自慢したいのです。

さらに厄介なことに、周りの人の自慢話は嫌う傾向にあります。自分よりもすごいと思える自慢話をされると、劣等感を抱き、プライドが許せないからです。

まあ、プライドが高い人の自慢話はどうでもいいので、さらっと聞き流すことがおすすめですね。

5.見栄っ張りや知ったかぶりも多い

自慢話をするなど、プライドが高い男性は自分のすごさをアピールしたいと考えていますが、それが行きすぎる傾向も見られます。その結果として、見栄っ張りや知ったかぶりな特徴も見られるようになります。

嘘や誇張で自分のステータスを盛ったり、知識人であることをアピールしたいがため本当は知らないことも詳しいふりをしたりします。

プライドが高い人はコンプレックスが強い一面もあり、その反動としてきおんな見栄っ張りや知ったかぶりをする方も多いものです。

本当にひどい場合だと、自分自身のプライドをキープするために、借金をしてまでブランド品を着飾るなんて男性もいます。まあ、このタイプは自業自得としか言えませんね。

6.間違いを指摘されるとすぐ怒り、頑なにミスを認めない

プライドが高い男性は、自分のどんな行動に対しても絶対的な自信を持っています。たとえ、間違った行動をしても、それを受け入れようとはしない頑固な態度をとります。

その結果、間違いを指摘されれば逆上し、どんなにミスを追求されても一切認めようとしない特徴もよく見られるものです。

自分のミスを認めることは、自分が完ぺきではないことを認めるということになり、負けになってしまうと考えているのです。常に優位でありたいプライドが高い男性にとっては、絶対に避けたいものになります。

7.執念深い

プライドの高い男性は執念深い特徴もあります。なので、一度プライドが傷つけられるようなことがあれば、それはもう大変なことになる可能性が高いです。

プライド=自分自身であり、それが傷つくことは自分の存在意義が消えるのと等しいこと。そんなことをされてしまえば、とてつもない恨みを抱えます。

仕事や勉強でライバルに追い抜かれれば、その執念深さでより努力するなんていい結果も考えられますが、多くが悪い方向に行きがちです。

特に、人間関係のもつれでは、この執念深さの悪いところが大いに発現します。恋愛のもつれでは、ストーカーに陥ったり、本当に危ない感じの復讐をしてくるなんて方も少なくありません。

8.他人を見下し罵るのが好き

プライドが高い男性は、とにかく自分の尊厳を保とうとします。上述したような自慢話や見栄っ張りがそのための行動の1つです。

それらは自分のステータスそのものをアピールするためのものですが、自分が誰よりも優位であると相対的に評価されたいために、他人を蹴落とすようなふるまいも見られるものです。

そのため、ライバルの陰口を日常的に言ったり、誰かがミスをすれば見下したり罵ったりします。そうすることで、自分を立てようと必死になっているのです。

9.自信がなく、実は臆病者な側面もある

プライドが高い男性は自分に自信があると述べました。本当に100%自信がある人もいますが、それは少ないです。

プライドが高い男性のほとんどは、自分に自信がなく、そんな弱み・劣等感・コンプレックスを隠すために、自分の高く持ち上げ、その結果プライドが高くなっています。

「無能で価値のない人間だと思われたくない」という抵抗感から、ブランド物を身に付けたり、見栄を張ったりして、自分があたかも優れた存在であるかのように見せつけています。

こんな自信のなさもあるため、いざという場面では優柔不断になり、臆病者な側面も垣間見えることがあります。

10.メンタルが弱い

以上のように、自信のなさや劣等感が原因でプライドが高い方は、メンタルが非常にもろくて弱いです。

もともと弱いメンタルを繕いたいがためにプライドというシールドを張り巡らせています。しかし、プライドが傷つけられ、その防御壁が破られてしまえば、もろい豆腐メンタルには大ダメージになります。

プライドが傷つけられることで激怒するタイプもいますが、今までの威勢はどこに行ったのかというくらいひどく落ち込むガラスのハートの持ち主も多いものです。

まとめ

以上、プライドが高い男性の特徴になります。プライドが高い男性は、とにかく自分が優れた存在でありたいと願っています。

それゆえ、自分の身に着けるものはすべてハイステータスなものにしたり、自慢話が大好きだったり、自分を持ち上げるために他人を罵倒するなんて特徴が見られます。

しかし、その多くの方が自分の自信のなさや劣等感からプライドが高くなってしまっているもので、ガラスのハートを持ち合わせているというもろい一面もあるものです。

もしあなたの周りにプライドが高い男性がいるならよく観察してみるといいでしょう。以上の特徴によく当てはまっているはずです。