在職しながらの転職活動がおすすめの理由や成功の秘訣!安全に転職できることに越したことはありません

在職しながらの転職活動がおすすめの理由や成功の秘訣!安全に転職できることに越したことはありません

転職活動を始めるタイミングは大きく分けて2パターンに分かれます。仕事を続けて在職しながら転職をするか、仕事を辞めてから転職をするかのどちらかですね。

転職をするのが初めてだったり、これから転職活動を始めようとしたりする方にとっては、どちらにするべきか迷ってしまうところですよね。

その答えとしては、在職しながら転職活動を進めることがおすすめになります。平常業務と並行しながら転職活動を進めるのはハードな一面もありますが、それなりに大きなアドバンテージがあるからです。

そこで、この記事では在職しながら転職活動をするべき理由やその成功のアドバイスを紹介します。在職しながらの転職活動が大変すぎてくじけそうなんて方も、うまく工夫してそのまま在職しながら転職活動を進めた方がいいですよ。それではどうぞ!

転職は在職しながら行う人がほとんど

上述したように、転職は在職しながら進めることがおすすめになりますが、それは転職経験者の事例からもわかることになります。

下記の図を見てください。

転職成功者が転職活動をした時期

この図は、「転職成功者がいつのタイミングで転職を行い成功できたか」についての集計結果になります。在職しながら転職を決めた人割合はほぼ80%ということで、圧倒的多数なのは一目瞭然です。

「別に仕事を辞めてから転職しても問題ないんじゃないの?」と思う方もいるでしょうが、在職しながらの転職がおすすめであるということは、この転職成功者のデータが何よりも物語っています。

転職などのような難しいことは、まずは「先人に倣え」という格言を重視し、経験者はどのよようにしていたかということを参考にするべきです。このように在職しながら転職活動をした人の割合が圧倒的であるということは、何かしらの優位性があるからに間違いありません。

リスクが少なく、不採用ばかりでも安全

では、なぜ在職しながら転職活動を進めることがおすすめで、実際に転職成功者にも在職しながら転職を進めた人が多いのか。その理由について具体的に紹介していきます。

早速ですが、簡単に言ってしまうと、在職しながら転職をするということは、職が確保されているメリットが非常に大きく、そのおかげで転職活動を安全に進めることができるからです。

仕事がなければ不採用ばかりだと転職は不利になる

そのメリットは、在職しながらではなく、もしも仕事を辞めてから転職をした場合にどうなるか考えれば、すぐにわかるはずです。

転職というものは一筋縄ではいかないもので、なかなかうまく成功にたどり着けないなんてことも少なくありません。そんな不採用ばかりの結果が、仕事がない状態で続くとどうなるでしょう。

職歴にはどんどん穴が空き、そのブランクは転職において不利になってしまいます。収入源もないことで、経済的にも窮地な状況に追い込まれてしまいます。失敗すればするほど絶望できな状況に追いやられることになり、挽回は難しくなります。

妥協して自分の希望よりも格下げした職場を選ぶしか道はなくなります。そうしなければ、フリーターかニートになるしかないでしょう。

在職しながらであればリスクの心配なく、安全に転職できる

しかし、在職しながら転職活動を進めるのであれば、現在の職が確保されているので、以上のようなブランク期間や経済的ピンチのリスクに悩まされることはありません。

今現在の転職に成功できていない、転職を進めているという状態が最低ラインとなります。つまりは、不利な状況に陥る状況はありません。いくら不採用続きでも、底は現時点となるので、いくらでも挽回できます。そして成功は青天井です。

仕事の日常業務を並行しながら進めることは確かにハードなことも多いですが、それでも着実に転職活動を進めていけば、それだけ成功へは確実に近くなります。

このように、失敗によるリスクがなく、安全に転職を進めることができるということが、在職しながらの転職の一番大きなメリットになります。これは転職を進めるにあたって、アドバンテージになります。

先ほども説明しましたが、転職はうまくいかないことも珍しくはありません。それならば、リスク回避を考え、安全を最優先にして行動することが大切です。いかに不利になることを減らすかということが大事になるので、そう考えれば、失敗のリスクがない在職しながらの転職活動がおすすめになります。

在職しながらの転職は、時間をうまく見つけ、着実に進めていこう

さて、以上の理由から在職しながら転職をすることがおすすめであることをご理解いただけたでしょうか。

とは言うものの、やはり在職しながらの転職は平常業務との両立が難しいところになるので、そこを何とか乗り越えなければいけません。そこで、成功するためのコツについて紹介していきます。

休日や仕事以外の時間などをうまく見つけることがポイント

在職しながら転職活動をする際には、時間が限られてきますので、何とかしてうまく時間を確保しなければなりません。仕事の時間を減らせるのが一番いいですが、それはもちろん不可能なので、仕事以外の時間をうまく捻出して活用しましょう。

では、どんな時間の活用がおすすめか。これも転職成功者の経験を参考にするといいです。下記の図を見てください。

在職中の転職活動に当てた時間の割合

これは、在職しながら転職を成功させた人が、どんな時間を転職活動に充てていたかの集計結果です。

一番多いのは休日休暇で、これはフルに自分の時間として活用できるので、もちろん全力で転職のために利用するべきです。そして、仕事がある日でも、出社前・通勤中・休み時間・就業時間をうまく活用して転職活動を進めましょう。

仕事があっても、相当な激務ではない限り、このように空き時間は色々とあるものです。そのような隙間時間に、テキパキと行動して、求人のリサーチや書類の作成などを進めましょう。そして、面接は勤務日と重なることも多いので、その場合には有給休暇を取るようにすればOKです。

どんなにゆっくりでもコツコツやれば成功できる

以上のように、うまく時間を見つけて転職活動の工程を進めていくことで、在職しながらでも転職を進めていくことは可能になります。

もちろん、やはり時間が限られていることには変わりありませんので、転職が進むスピードは遅くなるでしょう。そうなると、焦りも生まれてくるかもしれませんが、コツコツと少しずつでもいいので進めるようにしましょう。

そのためには、在職しながらの転職はどのくらいの期間が必要が知っておくといいです。下記の図を見てください。

在職中/退職後のそれぞれの転職が決まるまでの期間の割合

これは、転職経験者の転職活動のスタートからゴールまでの期間を集計したものです。在職しながらの転職だと、3か月以内に内定を決めている方が一番多いです。また、6か月以内の割合も比較的多く、7か月以上という方もいます。1か月半以内でスピード転職を決めている方もいますが、それはかなり少ないです。

このことから、在職しながらの転職活動は一般的には数か月のスパンが必要になります。数か月も転職にかかるというのは長いように思えますが、在職しながらで時間が限られているのであれば当然のことです。

そのため、焦らずにゆとりをもち、少しだけ気を楽にして取り組むといいでしょう。失敗続きでも窮地に追い込まれるリスクはほぼありませんからね。

仕事が忙しくて時間が限られていても、使える時間をしっかりと転職活動に充てれば、着実に転職は実現へと向かいます。進歩がゆっくりになることは確かですが、それでも地道に転職活動を行っていくことが成功のポイントになります。

在職しながら転職活動を成功させるには転職エージェントの利用が一番

とは言うものの、やはりできるだけ早く転職を成功させたいものですよね。そして欲張って言ってしまうと、できるだけ楽に進めたいものです。仕事があるだけ、それプラスでハードになりますからね。

そこで、在職しながら転職活動をする際には、転職エージェントの利用がおすすめです。転職エージェントとは、プロのキャリアアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれる転職支援サービスです。おすすめはDODA(デューダ)ですね。

転職エージェントでは、あなたの経歴や希望条件にマッチした転職先を、プロ目線から選んで紹介してもらえます。また、応募先との日程調整におけるやり取りは、すべて転職エージェントが代行してくれます。

これらのサポートがあることで、転職活動はグッと楽になります。膨大な求人の中から応募候補を探す手間はなくなりますし、在職しながらだと結構面倒になる企業との連絡もしなくて済みます。

また、書類・面接対策もしっかりサポートしてくれます。どんな自己PRや志望動機にすればいいか、面接はどのように受け答えすれば合格しやすいか、丁寧にアドバイスしてくれますので、合格率は確実に上がります。

このように、転職エージェントを利用すれば、転職活動の面倒な手間を削減できるので楽に転職を進めることができますし、プロの面接対策も受けることができますので、できるだけ短期間で内定をもらうことができるようになります。

在職しながらの転職活動だと、やはり仕事との両立が厳しいという悩みも抱えることが多いですが、転職エージェントのサポートがあれば無理なく転職を進めることができますよ。

おすすめの転職エージェントはDODA

おすすめの転職エージェントはDODA(デューダ)です。「転職ならDODA」というフレーズのCMでもおなじみですね。

DODAは業界最大級の求人数を誇っている転職エージェントで、もちろん無料で転職をサポートしてくれます。そして、このDODA、かなり魅力的なエージェントなんですよ。

  • 大手からベンチャーまで、全国の幅広い業種・職種の優良求人が多数(非公開求人も多い)
  • 専任でプロのキャリアアドバイザーが、あなたの希望に合ったベストな転職先を提案
  • 書類対策・面接対策・スケジュール調整など、転職活動で不安になる面をすべてサポート
  • 社風や現場の雰囲気、企業の成長性など、転職サイトではわからないリアルな情報も提供

このように、DODAは豊富な求人数と企業のリアルな情報をもとに、あなたにぴったりの職場を紹介してくれます。もちろんブラック企業の心配はなく、優良求人ばかりです。さらに、万全なアドバイスやサポートによって、転職成功率は格段にアップするはずで、まさに鬼に金棒です。

転職を考えている方はぜひ登録してみてください。転職活動はひとりでは難しくて不安になることも多いですが、DODAはあなたの強い味方になってくれます。「転職してよかった!」と思える職場がきっと見つかりますよ。

>>DODAの登録はこちらから<<